年内の主要イベントもほぼ終わり、あとはイギリスに来て初の試みとなる女の子4人での忘年会を迎えるのみ♪

年末年始の旅行を迎える前に、先週からずっとやりたかった大掃除
先週から昨日までは毎日何かしら予定が入っていて手がつけられず、昨日なんかはもうやりたくてやりたくてうずうず…。
そして迎えた本日。やる気は十分!

20131217_154141
本日大活躍の4ボトル。左から…
水回りの金属のくすみがこすることなくピカピカに☆VIAKAL
日本から大量輸入してきた普段使いのクレンザー。大好き。
シャワーカーテンの漂白などに重宝中のブリーチ
そして今回大活躍。一時帰国時の持ち帰りリストに追加、カビキラー。(イギリスに似たような商品あれば教えてください><



さて、大掃除とはいえ当初の予定では、いつもの掃除を少しだけ念入りにして、あとはキッチンやお風呂の水回りを(大好きな)クレンザーで磨き上げて終了…

の予定でした。
が、今回の大掃除はそうはいかない。


なぜなら、見つけてしまったんです…。
黒いあいつを。。
(食事中・食事前の方はこの先ご遠慮ください。。)


最近やたらと結露がひどいなーと思いだしたのが、今月に入ってから。
11月ごろから少しずつ窓に水滴が点いていたものの、そこまで気になるほどではなかったのですが、12月に入ってから、窓枠付近(出窓の部分)に水たまりができるようになっている…。

水たまり…。

ひどい時はその水が窓枠から壁を伝って、床に流れ落ちている。。
一瞬雨漏れか?と我が目を疑うほどの水、水、水…

ある日、窓枠にかかったカーテンのすそ部分がぐっしょり濡れていて、さすがにこれはなんとかしなきゃなー…と思って普段閉めっぱなしのその白いレースのカーテンをめくったところ…

カーテンの奥に隠された天井窓枠付近にびっしりと…黒い…カビ。。
我が家の壁は全部真っ白の塗り壁なので、その光景を見たときは思わず悲鳴が出そうでした。。
実際には悲鳴を取り越して、絶句…。


続きを読む