connyのロンドン日記

2013年5月、夫の海外赴任に伴い初の海外生活をはじめました。
ロンドン初心者の混乱と発見の日々をブログにつづること約2年。。
2015年3月に本帰国の後、2017年10月再びロンドンへ。
1歳になったばかりの息子を連れて、今度はロンドン郊外暮らし。

ランチ

花屋さんではなかった…バラマーケットで平日ランチ

20130912_131927


先日の友人夫妻とのディナーの際に話題に挙がった「バラマーケット」。
夫の職場が歩いてすぐだということで、ランチタイムの夫と合流し平日ランチに繰り出してきました。

今までも何度か話に聞いたり、(文字を)目にしたことのある「バラマーケット」。
てっきり、roseの方だと思ってた…。
色んな花や植物がマーケットに並ぶ、花の見本市のようなものを勝手にイメージし、花のマーケットが観光名所になるなんてさすがガーデニングが好きなイギリスだなぁ~ と。。。

行ってみたら大違い。
Borough Market」なんですね…!

なんでこの名称が日本語になると「バラ」になるのか!紛らわしい!!(わたしだけですかね?)
気になって気になって、帰宅後すぐに「バラマーケット」という日本語名の由来を調べたら、どうも発音にある様子。


続きを読む

ノルウェー旅行~番外:ベルゲンのおすすめレストラン

ノルウェー旅行記の続きです。これまでのあらすじはこちらからどうぞ。
1)ノルウェー旅行~1日目:空港でかわいい北欧デザインに出会う 
2)ノルウェー旅行1日目:ノルウェーの物価は本当に高いのか?


P1070560
旅先では必ずその土地のビール!わたしはドラフト派。
Hansaはキレとポップの香り双方において◎!
最近飲んだビールの中で一番好きな味でした


物価の高いノルウェーでは、食生活も貧しくなりがち。。
色んな方のブログをみていると、やはりみなさん食事には苦労されているようです。
ファストフードを食べたり、簡単なサンドイッチをコンビニで買ってホテルに持ち帰って食べたり(セブン-イレブンがたくさんありました)、持参したお菓子でお腹を膨らませたり…。

ちなみに私たちは今回、ヴォスという小さな町に2泊したのですが、物価の高さもさることながら、それ以上に「小さな田舎町なので周りには本当に何もありません」との事前情報にビビり、お酒(500ml缶ビール2本、赤ワイン1本) 、そして緊急時のためのお菓子をたくさん持って行きました。笑

結果的には、やっぱり持って行ってよかった~の一言。
喉が渇いた、小腹がすいた、といちいちコンビニやお店に入ってられない。旅行者は時間も限られているし、何より同じお金を使うんだったら簡単なスナックや缶ビールにでなく、ちゃんとした食事に使いたい。


そして、実はわたしたち。
初日の夜に宿泊地であるヴォスへ向かう前に夜ご飯を、とベルゲンでレストランを探し歩いたのですが、訪ねるレストランがことごとく満席。
時間が21時半と遅かったにも関わらず、どのレストランも満席で入店を断られるという事態に。
結局この日は、電車の時間も迫ってきたので簡単にホットドック屋台で済ませました。美味しいホットドックでよかった。
観光シーズンの食事は予約必須ですね。

P1070350
レストランを求めて彷徨ったベルゲンの夜。
空模様が北欧っぽいな~

完全にレストラン難民として町をさまよっていたわたしたち。
その道中で気になるレストランを発見しました。

そのレストランは
「Pingvinen(ペンギン)」
可愛いお店のHPはこちら:
http://www.pingvinen.no/

窓から覗いたところ内装もオシャレだし、手元のガイドブックによると「
ノルウェーのおふくろの味が食べられるオススメレストラン(lonely planetより意訳)」ってなってる。
ここは絶対行きたい!ということで、最終日飛行機にのる前のランチタイムにリベンジしてきました!

 続きを読む
最新のつぶやき
コメントありがとうございます♪

ランキングに参加中!
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

実はこっそり気にしています…

「面白かった」「役に立った」と思ってくださった方は「イギリス情報」1クリックをお願いします♪更新の励みになります!

最新のロンドン情報はこちらからCheck!!

ロンドンの注目記事です↑↑
お気に入りブログをまとめてチェックできます
follow us in feedly
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メールでのご連絡先(個別のご相談などはお気軽にどうぞ♪)

 

名前
メール
本文
はてなブックマーク