connyのロンドン日記

2013年5月、夫の海外赴任に伴い初の海外生活をはじめました。
ロンドン初心者の混乱と発見の日々をブログにつづること約2年。。
2015年3月に本帰国の後、2017年10月再びロンドンへ。
1歳になったばかりの息子を連れて、今度はロンドン郊外暮らし。

ホロコースト

アウシュビッツ中谷さんの音声ガイドが聞けます



ポーランドのアウシュビッツ強制収容所を見学に訪れたのが約2年前。
その際に、どうしてもお会いしたい方がいました。

アウシュビッツ公式ガイドの中谷さん

アウシュビッツを見学したことのある方、見学を検討している日本人の方ならおそらくほとんどの方がご存知かと思います。
アウシュビッツ・ビルケナウ博物館内で、最初で唯一の外国人公式ガイドだそうです。


敷地内は必ず公式ガイドの方と一緒に回る必要がありますが、唯一の日本人ガイドさんということもあり、中谷さん指名のガイド枠は人気で予約困難。
2年前にポーランドを訪れた際、私達も予約を試みてみたものの、残念ながら先約が入っており叶いませんでした。


その中谷さんの音声ガイドの一部がネットラジオで公開されています。

【音声配信】「耳で聴くアウシュビッツ強制収容所・見学ツアー~荻上チキ渾身の取材報告」ガイドは中谷剛さん▼2017年10月19日(木)放送分


荻上チキさんが実際に見学に行かれた際の録音音声(中谷さんガイド)に沿ってアウシュビッツについて解説し、アウシュビッツに行ったかのような体験をしてもらう、といった内容になっています。

少し音声が聞き取りづらいところもあり、目をつぶって耳を澄まして聴いていると、2年前に現地で見た光景、聴いた話、感じたことなどがぶわっと蘇りました。
そして子どものいる今、見学に訪れた当時とはまた違った視点で、改めてホロコーストの歴史について考えさせられるものでした。

番組冒頭ではアウシュビッツとはなにか、といった点から解説をしてくれるので、どなたでも入りやすい、わかりやすい内容になっています。


個人的には、番組後半部分で語られる中谷さんの思い(なぜわたしたちがこのような歴史を知る必要があるのか等)が聞けたのが非常に良かったです。

実際に中谷さんのガイドで見学した友人が、「中谷さんのガイドは合間合間に『あなたはどう感じますか』といった問いかけがされる。その問いかけがすごく考えさせられる。」「事実を淡々と伝えるだけでなく、中谷さん自身の思いや考えを織り交ぜながらガイドをしてくれる」と絶賛していたのも、この番組を聴いた今では納得です。


過去にアウシュビッツを訪れたことのある方、今後検討している方、興味がなかった方…全ての方にお勧めできる内容です。
音声公開期間が特に明示されていませんので、気になる方はお早めにどうぞ。


※実際にアウシュビッツを訪れた際の記録もあわせてどうぞ。
(「開放から70年。アウシュビッツ強制収容所を訪れる」)


わたしは冬に訪れましたが、夏の訪問もそれはそれでいいみたいですよ
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ   



 

開放から70年。アウシュビッツ強制収容所を訪れる。

■旅行日程:2015年1月10~11日(1泊2日)

イギリスにいるうちに、どうしても行っておきたかった場所があります。


イギリスに住むまでユダヤ教というものに全く縁がなく、ユダヤ教について考えることも、実際ユダヤ教の人を目にすることもなく生活してきました。

が、ヨーロッパを旅していると、色んな所でユダヤ教を意識することになります。

チェコ、プラハで訪れたユダヤ人街やシナゴーク(ユダヤ教会)、初めて目にするダビデの星。
リトアニアで知った、第2次世界大戦当時、迫害に遭うユダヤ人を救うべく政府の意向に反して「命のビザ」を発給し続けた杉原千畝さんという方の存在。


日本にいたころは第2次世界対戦というと、原爆・そして敗戦といったイメージが大きかったのですが、ヨーロッパ各地を旅することで、ホロコーストその後の冷戦といった、今までとは違ったイメージを抱くようになりました。


もっと知りたい、知らなければいけない。
そういう思いで、いつの間にか「訪れてみたいリスト」に追加されていたアウシュビッツ。

今月の初め、その思いが叶うことに。
急に決まったスケジュールのため、有名な日本人学芸員さんの中谷さんの予約は取れませんでしたが、日本語堪能なポーランド人ガイドさんと一緒に訪れてきました。


続きを読む
最新のつぶやき
コメントありがとうございます♪

ランキングに参加中!
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

実はこっそり気にしています…

「面白かった」「役に立った」と思ってくださった方は「イギリス情報」1クリックをお願いします♪更新の励みになります!

最新のロンドン情報はこちらからCheck!!

ロンドンの注目記事です↑↑
お気に入りブログをまとめてチェックできます
follow us in feedly
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メールでのご連絡先(個別のご相談などはお気軽にどうぞ♪)

 

名前
メール
本文
はてなブックマーク