connyのロンドン日記

2013年5月、夫の海外赴任に伴い初の海外生活をはじめました。
ロンドン初心者の混乱と発見の日々をブログにつづること約2年。。
2015年3月に本帰国の後、2017年10月再びロンドンへ。
1歳になったばかりの息子を連れて、今度はロンドン郊外暮らし。

パラグライダー

ノルウェー旅行~最終日:人生初のパラグライダーで見下ろすノルウェー

ノルウェー旅行記の続きです。これまでのあらすじはこちらからどうぞ。
1)ノルウェー旅行~1日目:空港でかわいい北欧デザインに出会う 
2)ノルウェー旅行~1日目:ノルウェーの物価は本当に高いのか?
3)ノルウェー旅行~番外:ベルゲンのおすすめレストラン 
4)ノルウェー旅行~1日目:フィヨルド観光船、いざ出港!
5)ノルウェー旅行~1日目:難破船と化すフィヨルド観光船

6)ノルウェー旅行~2日目:ヴォスでのアクティビティ お勧め会社
7)ノルウェー旅行~2日目:カヤックでフィヨルドを渡る


2013年8月26日(月)

今朝はヴォス駅からの列車の音で目が覚めました。(今回のホテルは駅直結のため、列車の音はもちろん、突如聞こえる駅内アナウンスの声:これが野太くて大きい にも何度か驚かされました)
昨夜早めに就寝できたおかげか、 目覚めもスッキリ。

気になるお天気は… 

20130826_083557
スッキリ快晴!

元々はお天気に恵まれなかった私たち。
ディズニーランドに行けば雨に降られ、プーケットに行けば現地の人も驚くほどの嵐。(1日ホテルから1歩も出れなかった。。仕方なくフロントで借りて観たDVDが忘れられない。) 
でも結婚を機に、天候の運が変わった気がする…!

ずっと憧れていたリゾート地での結婚式当日。
式直前のリハーサル時には空がどんより暗く、雨まで降ってくる始末。
バルーンリリースも、フラワーシャワーも、青空の下での集合写真も、全て諦めなきゃいけないかな…という絶望的な気持ちに沈んでいたら、式直前にぐんぐん青空が広がってきた!
結果的には、理想の結婚式を挙げることが出来ました。

ノルウェーは天候の悪い日が多い。
特に、ヴォスは一年の殆どが悪天候(曇天もしくは雨)と聞いていたので、3日連続の快晴は嬉しい!

わたしたち、結婚してからお天気のツキが回ってきたね~!と上機嫌で朝食を済ませ、本日もいざ、徒歩3分の「Nordic Ventures」へ。

P1070453
ホテルのレストラン併設のバルコニー
朝食を済ませて、朝の光と空気の中でコーヒーを飲むと美味しそう



続きを読む

ノルウェー旅行~2日目:ヴォスでのアクティビティ お勧め会社

ノルウェー旅行記の続きです。これまでのあらすじはこちらからどうぞ。
1)ノルウェー旅行~1日目:空港でかわいい北欧デザインに出会う 
2)ノルウェー旅行~1日目:ノルウェーの物価は本当に高いのか?
3)ノルウェー旅行~番外:ベルゲンのおすすめレストラン 
4)ノルウェー旅行~1日目:フィヨルド観光船、いざ出港!
5)ノルウェー旅行~1日目:難破船と化すフィヨルド観光船



2013年8月25日(日) 

20130825_181304
ベルゲンから乗ってきたヴォス行きの電車

昨夜終電に乗り、ヴォスに着いたのが0時半。
眠い目をこすりこすり、窓のカーテンを開けると何やら白いもやが…。

むむ!? 

急いでコンタクトをつけ、再度窓の外を眺めると、この景色!

20130826_063421
目の前の湖のすぐ上空に雲!?が…!
起きて30分ほどでなくなってしまいました。 


どうやら本日も快晴! 今日は沖縄西表島に引き続き、人生2度目のカヤック体験。(厳密に言うと西表島ではカヌーでしたが、似たようなもんですね)
急いで身支度を整えて集合場所へ向かいます。


続きを読む

ノルウェー旅行~1日目:空港でかわいい北欧デザインに出会う

2013年8月24日(土)

バンクホリデーを利用して、2泊3日のノルウェー旅行に行ってきました。
初めての北欧…。

ノルウェーってどこだっけ。。
ノルウェーといえば…ノルウェーサーモン?
日本で通ってたスーパーのサーモンはほとんどノルウェー産だったな…。

あろうことか、ピンク色のサーモン切り身しか思い浮かばないわたし。
そんなわたしを引き連れて、初の北欧行きがノルウェーになった理由は夫曰く、「航空券が安かったから」 。
何だかどこかで聞いたような…。 

気になる航空券のお値段は、往復料金なんと約£120/人(約18000円)
早くに予約したからだとはいえ、片道9000円とは安い…。
今までは遠い世界だった北欧が、一気に身近になります♪

しかも今回は、ちゃんとした(失礼!)Norwegian航空。
スペイン旅行の際のRyanairのような不安に襲われることもなく、荷物も機内に預入できるとのこと!


さて。今回の旅のメインは、ノルウェーのフィヨルドです。
ロンドンガトウィック空港よりフィヨルド観光と世界遺産の街並みで有名なベルゲン(Belgen)に入り、電車で1時間半のヴォス(Voss)という小さな町まで足を伸ばします。

地図
ざっくりした位置関係。ノルウェーって縦に長~い
ちなみに首都はオスロです

何故わざわざヴォスに向かうのか…。
実は今回の旅。メインテーマは「フィヨルド」、そしてサブテーマは「アドベンチャー」。
フィヨルドを観光船上から眺めるだけでは飽き足らず、実際にカヤックでフィヨルドを縦断し、そして最後は地上1000mから見下ろすという、フィヨルドを骨の髄まで味わうツアー…それが今回の私たちの旅です。

わたし、高所恐怖症なんだけどな…汗。


続きを読む
最新のつぶやき
コメントありがとうございます♪

ランキングに参加中!
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

実はこっそり気にしています…

「面白かった」「役に立った」と思ってくださった方は「イギリス情報」1クリックをお願いします♪更新の励みになります!

最新のロンドン情報はこちらからCheck!!

ロンドンの注目記事です↑↑
お気に入りブログをまとめてチェックできます
follow us in feedly
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メールでのご連絡先(個別のご相談などはお気軽にどうぞ♪)

 

名前
メール
本文
はてなブックマーク
  • ライブドアブログ