■旅行日程:2014年4月18~21日(3泊4日)

今年のイースターはスペインバスク地方で美食巡り!
これまでのあらすじはこちら
1)海vs山対決!街角ほろ酔いバル巡り~サンセバ・ビルバオ 
2)山編:街角ほろ酔いバル巡り~サンセバ・ビルバオ



サンセバ・ビルバオ二都市のバルを食べ歩く、食い倒れの旅!

題して、「海vs山対決!街角ほろ酔いバル巡り」スタート!

山派のビルバオに続き、今回は派:サンセバ
世界で最も有名な美食の街といっても過言ではない、サン・セバスチャン。

P1120395
サンセバの海岸で撮った写真

ビルバオが内陸部・都市部(イメージはマドリッド?)に対して、サンセバは沿岸部・一大観光地(バルセロナ?)といった感じ?
バルセロナ行ったことないけど…。

期待を遥かに超えるクオリティで応えてくれたビルバオ。
サンセバのブランドは、それに打ち勝つことができるのか?!


またしてもこちらでは、サンセバで巡ったバル10店舗26ピンチョのうち、美味しかったピンチョベスト3と、お薦めバルベスト3(ピンチョの味&店内の雰囲気で総合評価)を、ビルバオで出会った風景とともにご紹介します♪

ちなみに食い倒れ3日目となるサンセバ初日は、ついに胃薬投入。

20140418_071431
イギリスの薬局で買いました。
色んな味が売っていますが、こちらはペパーミント味で、食感はラムネのよう。水なしでも飲める便利なやつ。


人生で初めて胃薬なるものを飲んだわたし。
胃薬って凄いんですね。寝る前に飲んでおいたら翌朝きっちり空腹状態!
きっちり胃薬を服用するわたしと、服用しない夫で、旅後半の食欲・意欲に歴然の差が生じます。

バスクに行かれる際はぜひ旅のお供にどうぞ。

P1120337
今回のテーマは徹底したバル巡り。
もちろん朝ご飯もピンチョです。


さて、それでは早速ピンチョ編です!

サンセバで出会った絶品ピンチョ1位は…

P1120370
いかすみリゾット(お店:atari gastroteka
※お店の詳細はまとめて最後にご紹介!

バゲット、バゲット、串、バゲット、バゲット…
こんな食生活が二日も続くと、やっぱり恋しくなるお米
日本人だなぁと思います。

どうしてもお米が食べたくなり、美味しいリゾットを探し歩いたのですが、意外とリゾットないんですよねぇ…。
リゾットを探し訪ねること数軒目。
そこでようやく出会えたのがこちら。
海の幸、いかすみをふんだんに使ったいかすみリゾット!

これ、「お米が食べたかった」というひいき抜きにして、本当に美味しかったです。
臭みが全くなくまろやか!
ピンチョサイズで小ぶりなので、数口でぺろりと食べ終わってしまうのが惜しい。。


続きを読む