connyのロンドン日記

2013年5月、夫の海外赴任に伴い初の海外生活をはじめました。
ロンドン初心者の混乱と発見の日々をブログにつづること約2年。。
2015年3月に本帰国の後、2017年10月再びロンドンへ。
1歳になったばかりの息子を連れて、今度はロンドン郊外暮らし。

ナローボート

ついに一日船長に!ワンデイナローボートの旅。

旅行日程:2014年6月28~29日(1泊2日)

旅の概要、レンタル会社などの基本情報は
前編:これぞイギリスの夏!憧れのナローボートで旅をする!


普段、ロンドンで生活していてもよく目にする運河。

自宅がリージェントカナルにほど近いため、よく週末ナローボートに乗っている人たちも見かけるのですが、その運河は特にバーミンガム・マンチェスターを中心にイギリス全国に張り巡らされ、そのネットワークはなんと約3000km。

50634
素敵なナローボートに出会うとつい写真を撮ってしまいます。
こちらはドアがシック!


何でも、産業革命時代に石炭や氷などを運ぶ輸送路として発達し、その後蒸気機関車の出現で一度は役目を終えたものの、近年レジャー目的での利用が見直されてるんだとか。

そんな数ある運河から今回訪れたのはオックスフォードカナル
ロンドン中心部から車で1時間半(電車だと2時間)、日帰りでも十分可能な距離です♪

P1150683
旅するのはこーんな感じのカナルです。
 


土曜日の土砂降りバース(Bath)観光とはうって変わり、ナローボートトリップの日曜日は快晴!

 集合時間の10時半に合わせ、ホテルで朝食をかき込み急いで向かいます。

P1150403
 今回宿泊したB&B「FAIRLAWNS DUEST HOUSE
朝食が各自のオーダーに合わせて出来たてが出てくるのが嬉しい♪
出航地点までは車で20分ほどの距離。歩いて行ける距離に美味しいレストランもあって便利です。


続きを読む

これぞイギリスの夏!憧れのナローボートで旅をする!

旅行日程:2014年6月28~29日(1泊2日)

P1150550


「あ”ぁ~…ナローボートで旅がしたい!ナローボートを運転したい~~!!!」


去年から散々わめき散らかして夫を困らせていたわたしの夢。
ついにその夢が実現!
ロンドン郊外で、ワンデイナローボートの旅が実現しました!


ナローボートとの出会いは昨年夏。
渡英直後のわたしを、大家さんがドライブ(近所案内)に誘ってくれ通りがかったリトルベニス。

20130831_140135
パディントン~ワーウィックアベニュー辺りですね 


続きを読む

由緒正しきお花屋さんと温室カフェ @Warwick Avenue

20130831_144239
駅の改札を出た目の前にある自転車
HPもすごく可愛いですよ

以前、大家さんとのドライブデートの際に連れてきてもらった、大家さんお勧めのお花屋さん「Clifton Nurseries」。
近所を散歩しがてら、夫を連れて再度行ってきました。

nurseryって、保育園とか保養所のイメージだったので大家さんに連れてきてもらった時は「???」だったのですが、よく調べると複数形nurseriesだと、「苗床・種苗場」という意味になるそうです。
ようやく納得できました。

HPによるとこちら、歴史は1851年に遡るようでなんと160年以上も続く由緒正しきナーサリー。
ガーデニングやお花の好きなイギリスらしい場所で、多様な植物の販売はもちろん、ガーデニング用品の販売、雑貨屋さん、そしてカフェまで入っている、ガーデニングファンにはたまらない場所だと思います。
イギリス人の大家さんもたまに訪れて、ゆっくり時間を過ごすようですよ。

そんな由緒正しきナーサリーを少しご紹介します。


続きを読む
最新のつぶやき
コメントありがとうございます♪

ランキングに参加中!
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

実はこっそり気にしています…

「面白かった」「役に立った」と思ってくださった方は「イギリス情報」1クリックをお願いします♪更新の励みになります!

最新のロンドン情報はこちらからCheck!!

ロンドンの注目記事です↑↑
お気に入りブログをまとめてチェックできます
follow us in feedly
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メールでのご連絡先(個別のご相談などはお気軽にどうぞ♪)

 

名前
メール
本文
はてなブックマーク