九州の田舎育ちでデパートというものに縁がなかったせいか、デパート(百貨店)の使い方がよくわかっていません。。

わざわざ高級そうなデパートに行かなくても、日本だったらその辺のお店で何でも手に入るし、何よりあの地上階の化粧品売り場の雰囲気が苦手。。

香水と化粧品の匂いむんむんのフロアで、お化粧ばっちりのお姉さま方が各ブースで待ち構え、ちょっと足を止めたり試供品を何気なく手に取ったりしようものなら、 そこから化粧品の案内(猛烈トーク)が始まり、メイクのお試しが始まり、メイクのお試しを受けたら最後。
「本日お試しいただいた商品」の案内の後、何か買わないと帰してもらえないような気になってしまう。。
(そんなことないんですかね?以前断れずにしぶしぶ3000円ほどのアイライナーを購入した経験あり。。涙)

友人に、あの化粧品フロアが苦手だと話すとすごく意外な顔をされるんですが、女性の皆さんはあのフロア楽しめるものなんでしょうか…

ikko002_01
「そちら、今月入った新作ですよ」


そんな苦手意識のある、日本のデパート事情はさておき。 

本日、ロンドンのデパート「John Lewis」へ行ってきました。
ハロッズやセルフリッジよりも、庶民派のイメージのデパートですね。

もちろん、今までも何度か足を運んだことはあるのですが、本日の目的はコレ

20211751

洋裁用のゴム紐

数年前に購入したお気に入りのリゾートワンピ(チューブトップ)があるのですが、胸元のゴムが伸びてしまって最近は専ら戦力外。
「ワンピくらいどこででも買えるし~」、と思って旅先やここイギリスでも探しているのですが、この1年で買えたのはついにスペインで見つけたワンピ1枚のみ。。

と、いうことで裁縫の経験ほぼ0と言ってよいわたしが、思い切って修繕にかかることにしました!


続きを読む