ブラジル旅行記の続きです。
ブラジル・ナタウでの年越しの様子(動画)はこちらにて♪
1)いざ、南米大陸!ブラジル旅行~旅の概要編~
2)ブラジル、遠いようで近いようでやっぱり遠い国。
3)イギリスでブラジル観光ビザを取得する

4)熱帯のブラジルタクシーでひやっ

■旅行日程:2014年12月25日~2015年1月4日(10泊11日)

DSC_0101
午前中に散策したフォルタレザのビーチ。
海岸沿いに高層ビル群がずらぁぁっと立ち並ぶこの異様な感じ…なんかブラジルのビーチって凄い。。
新興国の勢いを見せつけられた気がします。


朝目が覚めると、外はあいにくの曇天。
でもむしっとした湿気が体にまとわりつく感じが気持ち良い。
普段固まってダマになりがちなマスカラも、この気温ですっかりスルスルに♪
旅先でスルスルのマスカラを使うと、あぁ~リゾートに来たなぁ…という気持ちになれます。安い女ですいません。笑


ホテルの朝食を食べ、午前中はフォルタレザのビーチ沿いを散策。
この日は午後のフライトで、この旅の最終目的地であるナタウに向かうのですが…
実はブラジルに到着して、ずっと気になっていることがありました。

ブラジルに到着してからというもの、なーんかイイ。心地良い。
なんだろう、この感じ…懐かしいような癒やされるような…。

そう、キーワードは「懐かしい」
なんだかよくわからないけど、色々懐かしくて心地良いんです。

その理由として挙げられるひとつは、前回からも触れているこちらの気候。
むわっと、むしっと、生暖かい風。
この感じだけでももう、全身で喜びを噛み締めたくなるくらい懐かしいのですが、どうもそれだけではない…。

旅の後半、その正体がわかってきたのでこちらで一挙ご紹介します♪


続きを読む