スペイン旅行ブログの続きです。これまでのあらすじはこちらからどうぞ。
1)スペイン旅行~旅行に至るまで
2)スペイン旅行~1日目:噂のライアン
3)スペイン旅行~1日目:マドリッド 
4)スペイン旅行~1日目:気になる正体
5)スペイン旅行~2日目:セビーリャの可愛いホテル 
6)スペイン旅行~2日目:セビーリャにみるマリア信仰
7)スペイン旅行~2日目:マエストランサ闘牛場


2013年7月14日(日)

スペイン旅行も3日目。いよいよ旅のハイライト。
ザ・スペインの風景が広がるアンダルシアですが、もっとスペインらしさを求めて…
白い村」へやってきました!!

P1060310
カルモナ 旧市街の町中の写真

白い村とは、その名の通り白い塗り壁の建物が続く、真っ白な村のことです。
スペインでは地方ごとに有名な白い村が点在するようですが、今回私たちはセビーリャからバスで約50分の「カルモナ(Carmona)」という町にやってきました。
※「地球の歩き方」には◯◯から行く白い村~、という風にいくつも白い村が紹介されています。が、今回は大きな都市からバスで50分というアクセス、そしてパラドールに宿泊できる、というのが決め手でした♪


ちょっと話は前後しますが、カルモナに向かうにあたって準備したこと。
それはセビーリャの町で「花粉症の薬を手に入れる」ということ。
詳細は「スペイン旅行1日目:気になる正体」)

バスで50分の距離とはいえ、やはり田舎町に行くので薬局もないかもしれない‥!
セビーリャで薬を手に入れておくことは、わたしの最重要課題でした。


続きを読む