■2013年12月2日

11月は月初のひどい花粉症疑惑コッツウォルズ)に続き、中盤に風邪1号(ベルギー)、終盤に風邪2号ナポリ)。
そしてこれは定かではありませんが、これもまた月初に受けた黄熱病の予防接種の副作用も相まってか、気づけば丸々1ヶ月間ずっと体調不良でした。。

旅先で何かしらウイルスをもらってきているわたし…。
やっぱりまだ体がヨーロッパに慣れていないんだろうか。。

体調も悪く、そして夫いわく若干機嫌も悪く(そりゃあこんなに具合悪ければ当然…!)、スーパーに行く頻度も夏の3~4分の1になるほど家に引きこもっていたら、気づけばもう12月

まだ全快ではありませんが、少しずつ体調も回復の兆しが見えてきたので、この週末から活動を再開しました!
本日は所用の後、オックスフォードストリート周辺をぶらぶら…

20131202_184500

街はもうこんなことになってるんですね…!
なんでも先週金曜日はアメリカ圏で言う「ブラックフライデー」で、ここイギリスでもその日を境にクリスマス商戦への火ぶたが切って落とされるんだとか。
ということは、イギリスの人にとってはいよいよ…というわけですね!!

どうりでこの土曜日、ピカデリーサーカスが異様に人で溢れていたはず…
夕方ごろなんて、観光ハイシーズンの夏ですら経験したことのないような人出で、あまりの人出に地下鉄の駅が封鎖されていたくらい。
おかげでその後大荷物を抱えた私たち夫婦は、タクシーも捕まらず、最寄りバス停を探して歩くという大変な思いをしました。。


続きを読む