スペイン旅行ブログの続きです。これまでのあらすじはこちらからどうぞ。
1)スペイン旅行~旅行に至るまで
2)
スペイン旅行~1日目:噂のライアン
3)
スペイン旅行~1日目:マドリッド 


2013年7月12日(金)

ホテルにチェックイン後、真っ先に調べたのはスペインの花粉事情。
そしたら、ありました。

イネ科花粉。。
この時期すごい飛んでるみたい…。
調べたところによると、5~7月はヨーロッパ全域で飛散のピークのようです。

世界3大花粉
・スギ:主に日本
・イネ科:主にヨーロッパ
・ブタクサ:主にアメリカ

(参考:世界三大花粉症と世界の花粉飛散カレンダー

   


イネ科系アレルギーのわたし。
え。。わたし日本にいたほうが安全じゃん。。

そういえば、日本でスギ花粉に悩まされていた夫はイギリスに来てからというもの、ほぼ花粉症の症状がなくなりました。

わたし自身はもともとそんなにひどい花粉症持ちでなく、特に日本人にメジャーな杉花粉の方は全く症状が出ないので、どっちかというと花粉症には悩まされていない方でした。
たまに、世間の花粉症シーズンが終わった頃に、ふと喉が痛くて声が出なくなったり、ということもありましたが、でもそのレベル。


そんなわたしがスペインに来てからというもの、それはもうひどい。
鼻と喉と、もう目の辺りがぱんぱんに腫れた感じと、眠気と頭痛。。
花粉症がこんなに辛いなんて、本当に初めて知りました。


でも思い返してみると確かに、スペインの風景って「ザ・イネ花粉飛んでます」っていう風景…。
大地が乾燥してる黄色いとこは、全部イネ科系なんじゃないかっていう。。

P1060019
疑惑の大地
マドリッド~セビーリャの車中より撮影したもの
 

まさか旅先で人生最悪の花粉症に悩まされるなんて…。

絶望的な気持ちで、マドリッドを離れたら奇跡的に花粉症が収まることを祈ります。。


ここで祈って就寝。。
と、なれればよかったのですが、実はここからちょっとしたハプニングが。


続きを読む