connyのロンドン日記

2013年5月、夫の海外赴任に伴い初の海外生活をはじめました。
ロンドン初心者の混乱と発見の日々をブログにつづること約2年。。
2015年3月に本帰国の後、2017年10月再びロンドンへ。
1歳になったばかりの息子を連れて、今度はロンドン郊外暮らし。

イタリア

イタリア旅行:「ナポリを見て死ね」に思う

■2013年11月25日

2泊3日で、初のイタリアはナポリへ週末旅行に行ってきました。
何となく暖かいイメージの南イタリアですが…実際は寒かった。。
最高気温15度という予報に希望を託して、コートを持たずに出かけたのが仇となり、まんまと風邪をひいて帰ってきました。

italy
ナポリは長靴のちょうど足首辺り。ロンドンからは直行便で約2時間半。
日程は2013.11.22(金)~2013.11.24(日)の2泊3日。



さて。初めて訪れたナポリ。
寒いだけではなかった。

最近は週末の旅行が立て込み、本格的に情報収集を始めたのが旅行2日前。
久々の2泊だし、どこを観光しようかな~♪とネットで情報を集めていると、目に飛び込んでくるのは

治安が悪い、マフィア、羽交い絞め強盗、ごみ処理問題(ごみで溢れかえる一時期のナポリの写真、これもマフィア絡み)、凶悪都市…

なんとも物騒な単語たち。。
どうやら、美食の街ナポリで毎日ピザとワインでほろ酔い観光~♪
というわけにはいかなさそう。

慌てて過去にナポリに旅行に行ったことのある友人に相談すると、現地で人気のレストラン情報、タクシー詐欺にあわないための定額料金制の話、そして滞在ホテルのおかみさんに「(地図を広げて)このエリアとこのエリアと…この道には絶対入っちゃダメ!」と厳重注意されたという体験談。。

最後の話が重く響き、ますます不安と緊張感を募らせての出発となりました。


20131124_094459
ホテルのあるスパッカナポリ(ナポリの旧市街の下町)の風景。
街中落書きだらけ。落書きの量と治安の悪さって比例するってどこかで習ったな…汗

 
続きを読む

イタリア旅行:日本のピザは世界一なのか?ナポリvs日本!

■2013年11月26日

イタリア旅行記の続きです。これまでのあらすじはこちらからどうぞ。

1)「ナポリを見て死ね」に思う

o0450033011771524780


好きな食べ物を3つ挙げろと言われたら、きっとランクインするだろうピザ。

毎年大晦日にはピザが食べたくなるし、自宅飲みで友人を招けば宅配ピザが欲しくなるし、今でも夫が飲み会で帰りが遅いと、冷凍ピザとワイン片手に映画…というのは至福の時。
それくらい、ピザが好きです。

そんな私がナポリ行きを夫に告げられた瞬間、頭に浮かんだのはもちろん、ピザ
本場のナポリピッツァが食べたい…!
何なら、一日5食くらい食べて、うち最低でも2回はピザを食べたい…!
(大抵旅先で食事の回数が減ったり、空腹感を覚えないのはなぜなんだろう。
普段より食が細くなってしまう自分の胃が憎い。。)

わたしほどピザに執着しない夫いわく、
ピザって日本のが一番おいしいらしいよ

とのこと。
そんなはずはない…!

ということで、検証してみました。
あくまでわたしの主観ですが。。


鼻息荒く、まず向かったのはナポリ中央駅から徒歩10分、地元の有名店「ダ・ミケーレ」。
こちらはジュリアロバーツ主演の「食べて祈って恋をして」の映画のロケ地になったことで有名なお店です。
ガイドブックにも上位に載っていて、行列ができるほどの人気店なんだとか。


続きを読む

イタリア旅行:快楽の都ポンペイで古代ローマに想いを馳せる

■2013年11月27日

イタリア旅行記の続きです。これまでのあらすじはこちらからどうぞ。

1)「ナポリを見て死ね」に思う
2)「日本のピザは世界一なのか?ナポリvs日本!」


ナポリに行ったら、絶対行っておきたかったのが

ポンペイ遺跡

20131123_150956

ナポリの中心地から電車でたったの30-40分。
ポンペイという都市について調べれば調べるほど興味が湧き、これは何としてでも行きたい!となった唯一の(?)観光地。

ナポリ到着翌日、ナポリでお昼ご飯を食べたあとに向かったのですが、ポンペイは空気がきれいで、雰囲気も落ち着いていて、良いリフレッシュになったのでやはり行って正解でした。


ポンペイ遺跡とは…
79年のヴェスヴィオ火山の大噴火によって埋もれ、一瞬にして消滅した古代都市。
その時に生き埋めになってしまった人々は、約2000人とも言われるんだとか…。

その後1748年に発見されるまで、火山灰に埋もれ人々から忘れ去られていたことで、当時の古代ローマの生活がほぼ完全な形で残るとされる世界遺産だそうです。

ここまではよく知られる話ですが、実はこのポンペイという都市。
またの名を「快楽都市」とも呼ぶそうです。

なんでも、当時はローマの富裕層が別荘を建て保養地として栄えると同時に、商業都市としても栄えたため、こうした一時滞在者をもてなす施設が充実していたんだとか…。

そんな人間臭い遺跡が、ほぼ朽ち果てることなく残っているなんて!
これは、歴史に疎い私でも何かしら感じるものがあるかもしれない!!


続きを読む
最新のつぶやき
コメントありがとうございます♪

ランキングに参加中!
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

実はこっそり気にしています…

「面白かった」「役に立った」と思ってくださった方は「イギリス情報」1クリックをお願いします♪更新の励みになります!

最新のロンドン情報はこちらからCheck!!

ロンドンの注目記事です↑↑
お気に入りブログをまとめてチェックできます
follow us in feedly
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メールでのご連絡先(個別のご相談などはお気軽にどうぞ♪)

 

名前
メール
本文
はてなブックマーク
  • ライブドアブログ