P1190973


昨日、またもや家トラブルか…!と思いきや、何とか家トラブル未遂?で終わったのですが、その関係で我が家に来ていた大家さん。
いつものように立ち話で雑談をしていると、たまたまつけていたTVから、第1次世界対戦(Remembrance Day)の追悼イベントの様子が流れてきました。

しばしその様子に見入った後、
大家さん「ポピー見に行った?」
わたし 「行ったけど、8月だったからこんなになってなかった。最近また見に行こうと思ってたけど、もう今日で終わりだね…」
大家さん「まだ間に合うわよ!わたしも行こうと思ってたから一緒にいく?」

ということで、本日滑り込みで行ってきました!
 

クライマックスを控えてここ最近は特に混んでいるらしいとの噂は聞いていましたが、11時を過ぎると特に混むらしいという大家さんのアドバイスもあり朝イチで行くことに。



朝。お天気はあいにくの雨。土砂降り。。
でも何とか家を出る時には小降りになってくれ、大家さんと初めてのお出かけ♪
車とバスが主流で、めったに地下鉄を使わないという大家さん。
地下鉄の工事は告知期間に終わるのかどうか、テニスの話、大家さんの学生時代…
あれこれ他愛もない話をしながら、地下鉄を乗り継ぎやってきたロンドン塔。

P1190957
地面が一面、ポピーで真っ赤に…!

第一次世界大戦の開戦からちょうど100年ということで盛大に行われた追悼イベントの一つだそうですが、戦没者の数と同様の888,246本のセラミック製ポピーが植えられているそうで…。
昨日11月11日、午前11時を迎える直前に最後の一本が植えられてついに完成。

最後の一本はどこに植えられたんだろうか…。

58
これは8月中旬に訪れた際の写真。

P1190967
これは本日の写真。以前は地面が見えていたところが今は全部真っ赤に!圧巻です…

大家さんによると、展示期間が延期になったらしいとの噂だったのですが、本日行ってみたら早くもボランティアの方々による撤収作業が始まっていました。

P1190962
回収後は、ひとつひとつを丁寧に箱に梱包。
ボランティアの皆さま、雨の中本当にお疲れ様です…!

この撤収後のポピーは一本25ポンドで販売され、その売上金はチャリティーに回されるんですよね。
WEB上で先行予約が大分前に始まっていたようですが、約90万本ものポピー…全部売りさばけるのかなと思っていましたが、その疑問を大家さんにぶつけると「They will」、即答。
そうなのかー。

もしかするともう既に予約で埋まってたりして…
ちょっと色々調べる気力が今はないので、もし状況ご存知の方教えてください。笑

それにしても、戦争と聞いて第2次世界対戦はイメージするものの、ここまで第1次世界対戦の方を意識するのは初めて。
たまたま今年が第1次世界大戦から100周年だからそうなのか、それともイギリスにとって第1次世界対戦は何か特別な意味があるのか…?
第2次世界対戦開戦から100周年の年には、やっぱり今回のように大々的に何か追悼イベントをやるのかな?

日本では今年100周年の特別イベントのようなものあったのか…
あまり何も聞かないな。。

P1190978
8月に訪れた際はなかった、戦没者の方へのメッセージやお花なんかも。

あの調子だと、まだ今週いっぱいは真っ赤なロンドン塔が見れそうです。
まだ行かれていないという方はぜひお早めに!
午前11時より早い時間帯がおすすめですよ♪


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ