トルコ好きの我が家。
つい先週、今年3度目となるトルコ旅行から帰ってきたばかりですが、週末ずっと気になっていたトルコ人街を散策してきました。

今回の夏の旅行で食べたとあるトルコ料理の味が忘れられず、もしかしたらロンドンでもあの味に出会えるかも…?
つ…ついでに、美味しいトルコのパンも買えるかもー!?

夫婦で鼻息荒く向かうはロンドン北部。

地下鉄だとピカデリーラインの「Monor House」駅、オーバーグラウンドだと「Harringay Green Lanes」という、少々聞き慣れないエリアです。

BlogPaint
見慣れた地下鉄路線図でいくと、この辺り!


私たちは自宅からバスで向かったのですが、Monor House駅を超えた辺りから街の風景が変わります。
口髭をたくわえたおじさんや、黒いヒジャブやニカーブを被った女性…
そしてお店の看板には何やら最近まで見慣れた文字…
この文字は…トルコ語!

ついにやってきた~!トルコ人街!


2014_09_27_13_40_29
歩くのはMonor House駅よりそのまま真っすぐ北上する、Green Lanes。
見た目は一見、どこにでもある通りですが…

20140927_125631
トルコ航空

1411844566289
あ!バクラバ(トルコの伝統お菓子)屋さん!

20140927_132355
大好き!キョフテ(トルコ肉団子?ハンバーグ?)だって食べれるし…

1411844616494
 トルコって宝石屋さん多いんですよね~

1411844607323
ショーウィンドウをのぞくと、こんなトルコの国旗を模したゴールドのアクセサリーが。

P1130883
トルコの国旗って、こんなんですね。
これは今年5月、イスタンブール新市街をテーマに訪れた際のショッピングモール。


街を歩く人も店員さんも、トルコ人率多し!!
一気にテンションのあがる夫。

そこで発見。トルコ食料品店。
早速店内へ…

1411844673454

 中に入ると、(当たり前ですが)そこはトルコ天国!
店内は懐かしいスパイスの香りがほわ~ん。。

2014_09_27_13_27_25
トルコブランドのEFES(ビール)はもちろん…

2014_09_27_13_31_22
今回トルコから買って帰りたかったけど諦めたアイラン!(ヨーグルトドリンク)

2014_09_27_13_29_47
豊富な種類のチャイに…

2014_09_27_13_27_56
食卓に欠かせないオリーブだって、ずらぁっと棚一面に。

2014_09_27_13_30_52
ちょっとマニアックなところでいくと、こちらも食前に欠かせないスープ。
…の、元になるレンズ豆などの豆たち。トルコから重い思いして買って帰ったけど、ここで買えるのか~

2014_09_27_13_32_28
そして発見!トルコの代表的なパン、シミット!!

P1110351
現地では屋台で売られている、表面にゴマのついたドーナツ型のこんなパンですね♪
シミットを買い求めているのは生粋のトルコ人の友人。トルコ人も大好きなパン。


スーパーでは、念願のトルコパン(トルコのパンの美味しさはこちらのトルコ旅行記でも触れましたが、本当に美味しいんです!)、アイランサレップの素(穀物の根っこ系ドリンク)、タヒニ(ごまペースト)と蜂蜜のペーストスープに必要な材料

などなど、ローカルの方々に負けないラインナップを購入。笑


2014_09_27_15_32_21
ちなみにこちらの食料品店では、チャイグラスやポット、ターキッシュコーヒー用品一式も揃っちゃいますよ♪
トルコで買いそびれた!という方はこちらでどうぞ♪
 


お買いものの後はお楽しみのトルコ料理ランチ。

歩いていると、通りに面したショーウィンドウでお母さんたちがトルコ風ピザを焼いていたり、まるでここはトルコかと思ってしまうような食堂があったりして、終始目移り。

2014_09_27_13_40_51 (2)
中でもわたしのお気に入りはこちらの白い看板のお店。

通りを挟んで5つ、同じ系列のお店が並んでいるのですが、レストランチャイハネ(カフェ)バクラバ屋さん(デザート)とトルコ人の食事の一連をカバーしていて、食事後はチャイ→デザート…とお客さんがお店を横移動していける仕組み。笑
雰囲気もオシャレ系で、これは考えたなーと思ってしまいました。


キョフテも食べたいし、くたくたに煮込んだナスのトマト煮も食べたいし、ショーウィンドウにあるさっぱり系の鶏肉の煮物も気になる…
食べたいものがありすぎる。

どこに入ろうか、何を食べようか散々迷い、何度もお店のメニューを見比べたり様子をうかがったりして最終的に選んだのはこちらのお店。

GOKYUZU
GOKYUZU(お店のHPはこちら
住所:26-27 GRAND PARADE,GREEN LANES LONDON, N4 1LG

2014_09_27_14_37_06
店内に入るとテイクアウェイ用カウンターに、美味しそうなご飯が…!
夫曰く、店員さんはほぼトルコ人だそう。店内もほぼ満席。

2014_09_27_14_19_54
迷った末に選んだのはトルコで食べた忘れられない味・スケンデルケバブ


トルコ人の友人に、「トルコ料理=ケバブというのは間違いだ。トルコは肉より魚が美味しいのに」と言われ続け、いわゆるあの串に刺さったケバブや、ケバブサンドというものをトルコで食べたことがないのですが、今回の旅行で試してみたイスケンデルケバブ。

これが、ものすごく美味しい…!!!!!

P1180086
イスケンデルケバブがもう一回食べたい!と行ったら連れて行ってくれた、イスケンデルケバブの有名店@イズミル にて
本来はブルサ発祥だそうです。

一番下に美味しいトルコのパンがしいてあって、その上にドネルケバブ。
濃厚なトマトソースの上に熱々の溶けたバターをかけてもらって、サイドのヨーグルトと一緒に食べます。
下のパンが濃厚なソースでしみしみになって…美味しい!!!!

ケバブがこんなに美味しいなんて知らなかった…


夫やトルコ人の友人曰く、イスケンデルケバブはケバブの中でもちょっと贅沢な一品だそうで、イスケンデルとは「アレキサンダー」のペルシャ語読みらしい。
アレキサンダー大王のケバブ…ではなくこのレシピを発明した同名の人に由来するようですが、名前からして贅沢そう。

トルコでも街角の屋台ではなく、きちんとしたレストランに行って食べるものらしく、日本で言うと、「牛ステーキ定食」的な位置づけかな~とは夫。
なるほどー。

今回イズミルで食べたこの味が忘れられず、滞在中に2度食べたにも関わらずロンドンに戻って1週間でまた食べたくなったこの味ですが、まさか…!ロンドンで出会えるなんて…!!!


実際食べた味はやはり現地の味には劣るものの、それでも満足♪ 
癖になる美味しさです。
またこの味が恋しくなったら来よう♪ 


食後は先ほどの気になった 一連のお店のチャイハネで、チャイを一杯。

1411844691030
トルコ人のお兄さんが一人で切り盛りするカフェ。

2014_09_27_14_59_09
食後はやっぱりチャイですね♪


想像以上に大満足のトルコ人街散策。
メインの通り自体は、普通に歩くと10分ほどの範囲なのですが、トルコ好きの方にはお勧めしたいディープなエリアです♪ 

今後も、ロンドンのディープエリアの開拓に励みます!笑


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ