8月になってからというもの、折り畳み傘が手放せない日々が続いてます。
最高気温を見ると、今週はずっと20℃前後。
早くも晩秋漂うロンドンですが、本日は久々の快晴!

久々の晴れ間を逃すまいと、急きょ向かった先はウェストミンスターアビー。
7/23~9/10の毎週水曜日、ランチタイムミュージックと称して、無料開放のブラスバンドコンサートが実施されているという情報をききつけ、やってきました!

20140813_121951
 
本当は初日から行くつもりだったのですが、ぐだぐだと予定を延ばし延ばし行き逃すこと3週。
8月に入りついにお天気が崩れだしたので、これは早めに行かねば!と思っていたところお天気に恵まれました。


こちらのコンサートは毎週演奏グループが替わり、本日はBARCLAYS BANK BRASS BAND
30年以上の歴史を誇るブラスバンドグループなのだそう。

P1160752 (1)
普段はバンカーとして働かれているであろう皆さん

P1160762
決して狙ってるわけではないと思うけど、黒サングラスのバンカーのお兄さん…
めちゃめちゃかっこいい。。

12時半開演なのですが、たっぷり15曲。
終わりは14時過ぎでした。

プログラム曲はマーチング曲からクラシック、有名どころではミュージカル「シカゴ」や映画「ロッキー」のテーマ曲まで。

P1160765
男の子が思わず踊りだす場面も


こちらのイベント、「BRASS ON THE GRASS」というネーミング通り、屋外で実施されるのですが、イギリスの風景らしくみなさんピクニックがてらのんびり鑑賞。
中には、ワインボトルやらお菓子、サンドイッチなど本格装備で臨まれているグループもあって、ほんわかした雰囲気でした。


わたしも自宅からパンと暖かいお茶(ついにホットの季節。。)を持参したのですが、会場にも簡単な売店ブースがあったので、そちらで購入も良さそう。

20140813_125704
我が家比較的お気に入りのBenugoの出張店舗

20140813_135927
ふと上を見上げると、国会議事堂の一端が見えたりしてなかなかいい雰囲気。


国会議事堂って何度見ても圧倒されますよねぇ…
見る度に「大英帝国」ってきっと偉大な国だったんだなぁ…としみじみ思います。
特にブラスバンドの壮大な音楽をバックに見た日なんてもう…!

P1160808
帰り道、観光客の大群にもまれながら撮影!
見かける度に写真に収めてしまう、大好きな建物です。
 

いよいよプログラムも最終に近づき、指揮者の方の最後のあいさつ。
そして最終曲が終わり拍手が止んだと思ったら、みなさん一気に起立

えっ、そんな慌てて帰らなくても…!と動揺していると、前触れもなく聞きなれない曲の演奏が始まり、皆さん斉唱

イギリスの国歌って「♪GOD SAVE THE QUEEN」っていうんですね…!
イギリスって他のヨーロッパ諸国に比べうと宗教色がかなり薄いので、このタイトルってなんだか新鮮。

P1160775
老いも若きも(とはいえ、お年寄りが多かったけど)一斉に起立・斉唱。
思わぬところでイギリス文化が垣間見えた気がして、テンションが上りました。


またお天気のいい日に、お弁当でも持ってふら~っと行きたいなーと思ったのですが、これから行かれる方へ。

場所がめちゃめちゃ分かりづらくて、駅から徒歩5分のところを50分彷徨いました。。
つくづく自分の地図の読めなさ、方向感覚のなさに驚かされる。。

20140813_123234
地図上ではこの石垣の向こうが会場である「The college garden」…
石垣沿いを進めども進めども入り口がない。。
ついに石垣の向こうから演奏と拍手が…!涙



まさかないとは思いますが、わたしのようににならないように、簡単に場所のご案内をば!
合言葉は「レッド・クラーク(Red Clerk)」です。

まぁ、簡単に場所を言うと「ウエストミンスターアビーの建物内の庭」です。
知っていればなんてことない、すごくシンプルなんですが、念のため…笑


まずは、さきほどの写真、国会議事堂を背にしてウエストミンスターアビー方面へ進みましょう。
入場チケットを購入する観光客の群れを通り過ぎ、アビーの敷地にそって歩くと…

P1160796
こんなアーチ状の入り口が。ここをくぐって中へ入ります。
標識には「DEAN'S YARD」の文字。


ここからがなかなか辿りつけず、二人の人に入り口を聞いたのですが、おふたりとも口を揃えて「アーチ状の入口をくぐったら、Red Clerkがいるから、その人に尋ねて入ってね」との指示。
レッドクラークとは一体…?

一度目はこのRed Clerkが見つからず彷徨う結果に…。
その結果としての石垣。。。

20140813_125330
正解は「赤いガウンを羽織った係員の人」でした。
アーチをくぐって突き当り右手に地味~にいらっしゃいます。見落としてた。。


普段は一般開放されていない入り口なのかなー?
きょろきょろしながら通りすぎようとしたら、不審に思われたのか行き先を聞かれました。笑

その後、簡単な手荷物検査を受けて中へ。
もっとオープンスペースの公園みたいなとこを想像していたので、まさかアビー内にあるとは…!

P1160788
実は初めてのウェストミンスターアビー。ちゃっかり見学もしつつ…

P1160783
中庭

P1160773
そうしてついに到着~!!涙。
開始20分前には付近に居たのに、4曲も聴き逃してしまった。。


まさか私のように彷徨う方はいないと思いますが、ご参考にどうぞ…笑

無料のブラスバンドコンサート、あと4週です!

8/20(水) @The College Garden
8/27(水)        〃
9/3(水) @St Margaret's Church
9/10(水)        〃

詳しくはこちら♪

あっ、そうそう!
ブラスバンドがお好きな方には、「Brassed Off(邦題:ブラス!)」というイギリス映画もオススメです♪(詳細は「2本の映画からサッチャー政権下の炭鉱町を知る」


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ