20140606_203510
今回は私たち不在の中、大家さんの立ち会いの下修理作業。
日本茶好きな大家さんにお茶菓子とお茶をセットして出かけたけど…淹れ方わかんなかったかな…。
インスタントコーヒーも出しておけばよかった。



大学時代、就職活動の一環でTOTOの企業説明会に参加したことがあります。
大学構内で各企業のセミナーを受けられたのですが、たまたま興味のある企業の合同会社説明会に参加したらTOTOもセットに組み込まれていました。

そこで、日本のトイレの技術がいかに優れているのか。
日々技術者はどんなことを考えて仕事をしているのか。
より少ない水で環境に優しく、かつトイレの掃除機能を高めるためにトルネードなんとか水流を生み出し、便器のトップコートには最新のなんとかを用いて…

と、人事担当者の方が熱っぽく語るのを聞いて、日本のトイレ技術の底力を見た気分になったものです。


最近、そんなTOTOに人知れず思いを馳せる日が続いていました。

そう、今回のトラブルはトイレ

お風呂のシャワー、キッチンと続き、これで3大水回り制覇!!
…ちっともめでたくありません。

20140609_110729
トイレの写真なんて載せてすみません。笑


我が家のトイレ、入居時より水圧には不満を持っていたのですがそれでもトイレとしての機能は果たしてくれるので、友人宅やお店のトイレを借りるたびに「流れる勢い良いな~、良い水圧だなぁ~」としみじみ羨ましく思ってはいたものの、特に問題はありませんでした。

が、最近トイレを流そうとレバーを押すと、すかっと空振りすることが。
空振りすればもう一度流せばいい話なのですが、パワーシャワーの修理の一環でバスルームの水栓をいじり、通常よりも水の出を抑えている我が家。

洗面の蛇口やお風呂の水量は問題ないとして、問題なのはトイレ。
一回トイレ流すたびにタンクに水がたまるまで約20分…!!

この処置を施されたときは、「それは困る…かなぁ~…」と控えめに意見を発してはみたのですが、「仕方ないでしょ」の大家さんの一言で撃沈。。

それ以降、一度流したら20分待機…を余儀なくされていた我が家なので、空振りといえども一度レバーを押すと再び十分な量の水がたまるまで流せない…という不便極まりない生活を送っていました。

夫婦二人で過ごす分にはまだいいですが、お客さんが来たときや、もしこの夏我が家に誰かを泊めることになったら…と思うと深刻さを増すこのトイレ問題。

日が経つにつれ空振りの頻度も高くなり、ついにいつかは全くトイレが機能しなくなるのでは…という恐怖に怯え、でも大家さんに度重なるトラブルの報告をするのも気が引け…
そうこう過ごすこと数カ月。

つい先日別の用事で、大家さんがPumperのTonnyを携えてやってくる機会があったので思い切って打ち明けてみました。(過去の大家さんとTonnyの攻防戦はこちら


私たちの使い方が悪いと怒られるんじゃないかと、おそるおそるトイレの不具合を打ち明けてみると、すぐさまトイレを見てくれたTonny。
そして我が家のトイレを一目見るなり、「あぁ~、このタイプのトイレは長く使うとそうなるから、定期的にメンテナンスが必要なんだよ」と一言。

よかった~~~!わたしたちのせいじゃなかった!Tonny、ありがとう!!!
言ってやって!大家さんに、これは仕方がないことなんだって、言ってやって!!


Tonnyによるとどうやら結構大がかりなメンテナンスになるようで、日を改めて行うことに。


そうして修理を行うことになったのが先週の土曜日。
私たちは旅行で不在のため、大家さんのみの立ち会いで修理作業が執り行われました。
大家さんが我が家の目と鼻の先に住んでいて、何かあるとすぐに対応してくれる仕事の早い方で助かっています。

ちなみに今回修理をしてくれるのはTonnyではなくて、Hamlet。
若手でコクニーアクセントのTonnyと、大家さんと同年代で仲良しHamlet。
この二人にいつもお世話になってます。。
(なんでもできちゃうハムレットは、こちらの回で登場)


貴重な土曜日に時間を費やしてくれることへの感謝のメモ書きと、お茶菓子をセットして出かけ、意気揚々と帰宅した昨夜。
早速試しにトイレを流してみると…

す…水圧が改善しているー!!!

もちろん空振りもなく、水の勢いが増している!
そして一番感動したのは、一度流した後20分待たなくてもまた流せること…!涙

大家さんからのメモ書きによると、トイレの中のタンク?何かを全部総入れ替えしたそうですが、そのおかげでトイレの機能が劇的に改善。
トイレの水が溜まりづらかったのは、単なる水栓の開け閉めの問題ではなく、トイレそのものにも原因があったのかも…。

何はともあれ良かった!
大家さんに感謝のメールを一通入れて、今回のトラブル対応は完了!


ネオレスト
こちらはTOTOの「NEOREST」。売れ筋らしいですよ。

ちなみに、ふと気になった最新のトイレ事情。
除菌・クリーニング作用はもちろん、「柔らかい便器洗浄音」やウォッシュレットの「水玉連射方式」による「上質な洗い心地」など、まさに至れり尽くせり…!!!
いいな~笑

ちなみに、イギリスのトイレにウォッシュレットが普及しないのは、硬水による石灰化がネックなのだと聞いたことがあります。
ウォッシュレットが使えないエリア向けに、ものすごく使い心地のいいトイレ、開発してくれないかな~。TOTOさん…


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ