Top-Ten_ChocTube_EM005
画像はTime outの”London's top ten weird laws"という記事より。
以前、ロンドンのTubeで女性はチョコレートを食べてはいけないという、摩訶不思議な法律が存在していたらしい…


こちらの地下鉄(Tube)で当初驚いたこと。
みなさん、いろんなものをもぐもぐ食べている…。

ちょっとしたスナックやお菓子は当然のことながら、過去に見かけたのはりんご(こっちのりんごは小ぶりで食べやすいためか?、かなり人気!)、サンドイッチ(国民食ですからね)、カップ入りのアイス
今までで一番おもしろかったのは、バナナ

前の座席に座った女性が、バックからおもむろに黄色いバナナを取り出し、美味しそうに食べている光景をみた時は、思わずその光景に目が釘付けに。

そういえば両親が遊びに来た時も、
「こっちの人って、電車の中で美味しそうに色んなもの食べてるねぇ」と感心(?)していました。


よく日本でも、電車内のマナーが話題に挙がったりしますが、特に電車内の飲食マナーについて槍玉に挙げられるのは決まって若者。

「最近の若者はけしからん!」
というおじさま方の苦言が聞こえてきそうですが、ロンドンではどうも勝手が違うなぁと思っていました。

というのも、もぐもぐしているのは若者だけかというとどうもそうではなく、スーツをバリっと着こなしたデキる風のサラリーマンの方や、オフィスカジュアルにハイヒールといったOL風の女性
決して「若者」に分類されないような方々も、もぐもぐと美味しそうに何かを食べてる。

で、日本だと決まってもぐもぐしている若者の周りでは、眉をひそめたり、冷やかな目線を送る方々がいそうなものなのですが、こちらは周りの乗客の方も「我関せず」といった感じ。
どうも、「我関せず」というよりは、皆さん気にしてない様子

日本だと電車内での飲食はマナー違反だったけどなぁ…こっちではそうでもないのかなぁ…。
やっぱり国が変われば、マナーも変わるんだなぁ…
と思っていたのですが、あれ?日本って果たしてそうだったっけ…とふと考えてしまいました。

 
わたしは九州の出身なのですが、九州の田舎の方になると地下鉄というものはなく、電車はJRの単線のみ。
で、そういう電車内で思い起こされる風景って、

窓際におばあちゃんが座っていて、たまたま隣に居合わせた見ず知らずの人に「ほら、あなたも食べなさい」ってみかんを差し出して、一緒にみかんを食べる…
っていうイメージだったんですよね。

あれ?みかん、食べてるじゃん。みかんはOKなの…?

他にも、普段は畑まで自家用車で移動してるんだけど、たまにある遠方での会合に電車で向かうおじいちゃんが、おばあちゃんが作ってくれた手作りのお弁当を食べてる風景…とか、

中学の卒業旅行で女の子4人が電車の旅に出て、電車の中でお菓子を食べながら会話に花を咲かせる風景…とか。

漠然と、そういう風景が電車の古き良き風景としてイメージにありました。
(過去に実際見たのか、妄想なのかは自分でも判別がつかず。笑)


で、大学入学を機に上京し、ふとした時に東京出身の友人が
「今日電車でお菓子食べてる人いて、すごい嫌だった~。マナー悪いよね~」と言っているのを聞いて、

えっ電車でお菓子ってだめなの?それってマナー違反なんだ…!
じゃあ飲み物はありなの…!?缶はOK?ペットボトル、水筒は…!??

と、こっそり衝撃を受けたのを覚えています。笑


でも、電車は電車でも新幹線なんかは車内でも駅弁売ってるし、飲食はOKだよな~

等と考え出すと、マナーの基準は国によって異なるのではなく、もっと細かいシチュエーションで決まってくるんだなぁ…
そう考えれば考えるほど、マナーの線引きって難しい…。
と考え込んでしまいました。


映画館のポップコーンように、臭いや音を発さないものだったらOK?
車内が混んでいればNGで、空いていればOK??
田舎の電車や新幹線のように、縦列ないしはボックス席の作りだったらOKで、東京都心部やロンドンのように横並びに座るタイプの座席の作りだったらNG???


う~~ん…わからない…。
とりあえず、今生活しているロンドンは地下鉄車内での飲食に関してはアリなのだろうか、それともナシなのだろうか…。
アリだとしたら、どこまでがアリで、どこからがナシになるんだろうか…。


そんなことを考えながら、ホームに到着したTubeに乗り込むと、座席の背もたれ部分にバナナの皮が。

うん、これはナシ…!!


大学生時代、テロ対策で東京各駅の構内・ホームのごみ箱が撤去されてしまいましたが、ロンドンはその点とっても便利。
ほとんど全てのTubeのホームにゴミ箱(ないしはゴミ袋)が設置されているような気がする。

20140318_184008
バナナの皮はちゃんと捨てましょう。


でもこう考えていると、マナーというものは実に厄介だなぁと思います。
昔からそこにいたかのような、さも当たり前という顔をしてそこにあるのに、誰もはっきり「これがマナーだ!」とは教えてくれない。
でも、知らずにそのマナーを破ると痛い目に遭う…。

 
ロンドンの車内の飲食マナーはいかに…
と思い、なんとなくネットで色々検索していたら、まさにyahoo知恵袋(UK版)でこんな質問が。
Do you think it's rude to eat food on the London underground?
(ロンドンの地下鉄で物を食べることは、マナー違反だと思いますか?)

回答には、はっきりNG!マナー違反!というものももちろんありますが、
・散らかしたりゴミを放置しなければ、OKだよ!
・ハンバーガーやケバブなど臭いを発するものはNGだけど、それ以外はOK!
・忙しすぎてそこでしか食事ができない場合はしょうがないよね…

といった、結構容認派の回答も多いのが興味深いな~。
容認派の人の割合や容認の内容を見ていると、もしかしたらロンドンは日本よりも車内の飲食マナーに関しては寛容なのではないだろうか…?


ロンドンの地下鉄の飲食マナー。
アリとナシの線引きは果たしてどこにあるのか。
面白そうなので、もうしばらく人々を観察してみようと思います。笑


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ