年内の主要イベントもほぼ終わり、あとはイギリスに来て初の試みとなる女の子4人での忘年会を迎えるのみ♪

年末年始の旅行を迎える前に、先週からずっとやりたかった大掃除
先週から昨日までは毎日何かしら予定が入っていて手がつけられず、昨日なんかはもうやりたくてやりたくてうずうず…。
そして迎えた本日。やる気は十分!

20131217_154141
本日大活躍の4ボトル。左から…
水回りの金属のくすみがこすることなくピカピカに☆VIAKAL
日本から大量輸入してきた普段使いのクレンザー。大好き。
シャワーカーテンの漂白などに重宝中のブリーチ
そして今回大活躍。一時帰国時の持ち帰りリストに追加、カビキラー。(イギリスに似たような商品あれば教えてください><



さて、大掃除とはいえ当初の予定では、いつもの掃除を少しだけ念入りにして、あとはキッチンやお風呂の水回りを(大好きな)クレンザーで磨き上げて終了…

の予定でした。
が、今回の大掃除はそうはいかない。


なぜなら、見つけてしまったんです…。
黒いあいつを。。
(食事中・食事前の方はこの先ご遠慮ください。。)


最近やたらと結露がひどいなーと思いだしたのが、今月に入ってから。
11月ごろから少しずつ窓に水滴が点いていたものの、そこまで気になるほどではなかったのですが、12月に入ってから、窓枠付近(出窓の部分)に水たまりができるようになっている…。

水たまり…。

ひどい時はその水が窓枠から壁を伝って、床に流れ落ちている。。
一瞬雨漏れか?と我が目を疑うほどの水、水、水…

ある日、窓枠にかかったカーテンのすそ部分がぐっしょり濡れていて、さすがにこれはなんとかしなきゃなー…と思って普段閉めっぱなしのその白いレースのカーテンをめくったところ…

カーテンの奥に隠された天井窓枠付近にびっしりと…黒い…カビ。。
我が家の壁は全部真っ白の塗り壁なので、その光景を見たときは思わず悲鳴が出そうでした。。
実際には悲鳴を取り越して、絶句…。


普段目につく部分(リビングやバスルーム)はそうでもなく、ひどいのは寝室と普段は物置部屋と化しているスペアルーム。
物置部屋は普段めったに窓なんて開けないし、寝室は暖房こそ普段入れないものの毎日ドアを閉め切って寝てるから…きっと湿気が溜まりやすいんだろうな。。


もう、言葉に言い表せられない…このショック…。

こんな部屋で寝てたなんて。。
小さい子供とかいたら、春を迎えるころにはシックハウスとかなってたんじゃないだろうか…
よかった…大人で…。

夫にはその惨状を伝えず、自分ひとりで対処しようと心に静かに誓ったのが数日前。
できれば見ない方がいい。。あえて見せる必要はない…。
知らない方が幸せ…。

見ちゃったけど、私だってむしろ見なかったことにしたい…!泣(本心)



「限られた期間だし、せっかくだったらイギリスらしい家に住みたい♪」
と、(多分他の日本人の方とはちょっと違った観点で)家探しをしたのが今年の4月。

結果、大家さんが家の向かいに住んでいることと、内装や家具のデザインがすっかり気に入ってしまって、ポーターさんもおらず、鉄格子のついた旧式のエレベーターの稼働する今の家に引っ越してきて早7ヶ月。

きっと古い家だし(というのも、こちらの家探しでは日本の常識である築年数が開示されていなかった)
水回りには色々不具合も出てくるだろうけど…それは仕方ないっ。そんな不具合も含めてイギリス生活だー!



…と覚悟はできていたものの、まさかこんなことが起ころうとは…。


前職がら、家づくりの相談に乗ったりセミナーの講師をすることも多かったので、これまでたーくさんの奥様方の家への悩みを聞いてきました。
そんな悩みの中で、これは断トツの悩み!というのが、「結露」。

”今住んでるアパート(家)が古くて~…”と枕詞がきたら、その先続くのは「結露」の話。
鉄則。

その時は単身で、比較的築浅や新築物件(マンション)にしか住んだことのなかった私は、
揃いもそろって、皆さんなんでそんなに結露が気になるんだろう…
結露ってそんなにひどいもの?

と内心思っていましたが、今ならわかる。

結露、最悪。


塗り壁の黒カビの除去方法について、ネットで調べてみたところまずはやっぱりカビキラー、という意見が多かったので、日本から持ってきた貴重なカビキラーを半信半疑で試してみることに。

カビキラーを恐る恐る噴射して、歯ブラシで軽くこすると…

きれい、真っ白~~!!!
簡単~~~!!!
壁の内部まで浸透してなくてよかった~~~~涙。
(散々家の不調で大家さんを困らせてきた我が家。もう軽い気持ちで相談できない…)


これを機に、どんな小さなカビの根も見逃すまいと、家中の窓枠によじ登り、歯ブラシとカビキラー片手にせっせと窓枠掃除をすること約2時間。

合間に通常のお風呂磨きや、カーテンの洗濯なども挟みつつ、午前中から始めた大掃除がようやく終わりました。
長い戦いだった…。
今日一日で日本に暮らしていて目にする、軽く20年分位のカビを退治した気がする…


これからは、毎日全部の部屋の窓を開けて換気をするようにしたらまだいいのかな…。
せめて寝室だけにでも除湿機置きたいな…。


真っ暗になった今でも、家中の窓を開け放ち、オイルヒーターの真横でマスク越しに呼吸してます。
寒い。


全然予定はないけど、もし将来家を建てることになったらやっぱり言っちゃうんだろうなー。

結露の起きない家に住みたいです、って。


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ