■2013年11月11日

向いていない職業を挙げるとすると、真っ先に頭に浮かぶのは「
秘書」。

完璧かつ緻密に上司の出張やお得意先のおもてなし計画や手配をこなし、休日には日々巷で流行りのレストランや手土産にセンサーを張り巡らせ、更にはその過程を楽しんでやれる女子力の高い人たちが、この世の中には存在するらしい。

いつも夫頼りでいまだに道に迷ってばかりいるこのわたしが、果たして無事に両親を迎え、満足いくロンドン滞在をプレゼントすることができるのか…。

不安だらけで迎えた6泊8日のツアープランでしたが、結果的に両親は大満足!
我ながら、頑張った甲斐があったんじゃないか、これはかなりいいプランだったのではないかと、自画自賛。笑

以降、そんなわたしの成長の記録です。


ロンドンに遊びに来てくれる友人や家族を、どこに案内しようかな~、とお困りの在住者のみなさん。
今度ロンドンへ初めて行くんだけど、どこをどう回ろうかな~と考えている旅行者のみなさん。

そんなみなさんのお役に立てれば幸いです。

これまでのあらすじはこちら
1)両親がやってくる!ロンドン観光案内6泊8日プラン
2)両親がやってくる!ロンドン観光案内6泊8日プラン~観光初日編


■観光2日目■
09:30 St. James's Parkにて待ち合わせ(降りたホームにて)
10:00 クイーンズギャラリー見学
11:30 バッキンガム宮殿の衛兵交代式見学
13:00 ランチ
14:00 テムズ河ボートトリップ
15:00 グリニッジ天文台見学
18:00 一度ホテルで休憩
19:00 ディナー(結婚記念日サプライズ)


P1050127
本日午前のハイライト:バッキンガム宮殿


さて。本日の両親との待ち合わせはDistrictラインのSt. James's Park駅。
両親の泊っているホテルから乗り換えなしで1本。

出口が複数あり、両親と連絡を取り合う手段もないため、「降りたホーム」で待ってもらうように再三伝えておきましたが…改札を出たところだと勘違いした両親とは集合時間より10分たっても出会えず。。
なにはともあれ、もしやと思ってホームに戻ってきてくれた母と再会できてよかったです。
心配していた電車は、昨日のレクチャーの甲斐ありばっちりOK! 

本日の予定は午前中のハイライトが「衛兵交代式」午後は少し郊外のグリニッジへ足をのばし、夜はサプライズの結婚記念祝いディナーと、観光2日目にして詰め詰めのスケジュール。
夫よりバトンを受け取り、初めてのアテンドを任されたわたしも気合が入ります。


実はこの日、当日の朝ぎりぎりまで朝イチのスケジュールを決めかねていました。
と、いうのも本当は月曜日限定開催のアンティークマーケット@コベントガーデン(以前行った時の記事はこちら)へぜひ連れて行きたくて、衛兵交代式の前か、後にと考えていたのです。

が、前に行くには時間が中途半端すぎる。
11時には宮殿前に着いておきたい(場所取りも兼ねて)、となるとコベントを出るのが10時半…。時間が足りない。
じゃあ当初考えていた、交代式の後は?となると、昨日の日の入りの様子から行くと、その後のグリニッジに着くころには真っ暗になってしまう。。

ということで、あえなくアンティークマーケットは断念したのですが、結果的にはやはり行かなくて正解でした。
その後色々ハプニングもあり(詳細はのちほど)、時間に余裕をもったプランでいって良かった…。


P1050135
バッキンガム宮殿正面にある、ビクトリア女王記念碑。空が青い!


昨日は風こそ強かったものの快晴。
そして本日も雲ひとつない快晴!旅の前半は本当にロンドンでは珍しいくらいの快晴に恵まれました。

衛兵交代式は11時半~とあるので、それに先駆けてまだ空いている宮殿周辺の写真撮影タイムと、宮殿隣にあるクイーンズギャラリーの見学。
当初はクイーンズギャラリー見学は予定になかったのですが、イギリス人大家さんのお勧めもあり、時間つぶしに初めて見学してみることに。

こちらはバッキンガム宮殿の隣にある常設展で、王室の美術・芸術コレクションが公開されています。
展示物は時期によって異なるようで、入場料は大人£9.50

てっきり、女王の宝石や王冠などキラキラしたものが見れる…!と期待していたら、この時の展示物は名も知らない画家による絵画作品の数々。。
ちなみに、日本語オーディオガイドがつくと思っていたら、一部の絵画作品に関する日本語の説明レジュメのようなもの(A4で4~5枚ほど)が2冊手渡されただけ。

あまり絵画に興味のない私たち3人は若干時間をもてあましましたが、そのおかげで少し早めに交代式の場所に行けて良かったです。
クイーンズギャラリーに行かれる際は、現在の展示物の確認をお勧めします!(公式HPはこちら


11時を少し回ったところで、クイーンズギャラリー内にあるお土産コーナーも見終わり、衛兵交代式への準備は万端!
いざ宮殿前へ向かうと、そこには想像以上の凄い人だかり!

20131104_113803
記念碑の下は全体が見渡せる人気スポットだそうです

冬期は隔日開催のため混んでしまうのも仕方ないですね…。
交代式は5~7月は毎日開催、その他の月は隔日開催です。詳しくは公式HP(日本語)、より詳細はArmy website(英語)にてご確認ください。)

実は私自身も交代式を見るのは初めてだったのですが、11時20分ごろに遠くから演奏が聞こえてきて正門へ向かってパレード。しばらくすると次はまた別の方向から演奏が聞こえてきてパレード。
正面の門から向かって左側面が比較的空いていて穴場、という情報をつかんでいたのでそこから宮殿前庭の様子を見ていたのですが、そこからでもまぁまぁ雰囲気は楽しめました。

初めて騎馬隊や、いわゆる衛兵さんの姿を見た母も満足そうに写真を撮っていました。

P1050147
門の向こうにいる、いわゆる衛兵さん(冬服)

前庭に入ってからも交代式は続くのですが、12時を過ぎたあたりからぽつぽつと人が帰っていきます。
私たちもそろそろいいか、とその場を去ろうとしたら父とはぐれたことに気づき、発見・その場を去ったのが12時半少し前。

今日は昨日の反省(前記事の一番最後) を生かし、夫が予め良さそうなランチの候補場所をピックアップし、勤務先より情報を送ってくれる手筈に。
夫婦力を合わせて、両親のロンドン旅行を全面バックアップです!笑

夫の協力のおかげもあり、この日はスムーズにランチへ移行。
ビジネス街も近いので混雑だけが心配だったのですが、幸い空いていました。

3077653383_d35b4ac00b
この後のテムズ河クルーズの発地点となる、Embankment Pier正面にあるカフェ
Embankment Cafe(HP:http://www.embankmentcafe.co.uk/) 

200501199
裏にはガーデンもあり、この日はお天気も良くぽかぽかでした。

P1050153
両親のオーダーはもちろん!Fish&Chips
これでひとつのミッションクリア。着々…!

観光2日目は絶好調の滑り出し。
どこかで食べなきゃと思っていたFish&Chipsもオーダーできたし、お天気も最高!道にも迷っていない!

この調子で午後のハイライト、テムズ河をボートで下ってグリニッジへ向かいます。
順調だったのもここまで。ここから予期せぬハプニングが。。


後編へ続く。

次回;観光2日目 後編


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ