img_604255_17154908_0


そうそう。とあることがきっかけで思い出しました。
先日大家さんに教えてもらったこと。

「キャッシュバック」制度について。


こちらのスーパーで買い物をして、カードでお会計をしようとすると結構な頻度で店員さんに
「Do you wanna cashback?」って聞かれます。
 特にwaitroseが多いかな。 

初めの方はその意味がわからず、とりあえずお断りをしていました。
でも数回お断りを繰り返す内に、

これはもしかしてポイントか何かの現金還元なのか…!?
そうだとしたら、今までなんともったいないことを‥! 

と勘ぐるようになり(笑)、あるとき思い切って店員さんに「キャッシュバックとは何なのか?」と聞いてみました。

するとこの店員さん、とっても親切かつ丁寧にその仕組みを説明してくれる。
が、イマイチ意味がわからない。。
言っていることはわかるものの、なんだか釈然としない感じ…。

2回ほど説明してもらったところで、それでも胸のつっかえが取れず、さすがに申し訳なくなってその時もやっぱり「意味は分かった!でも今回はいいや!」みたいな感じでお断りをしてきました。。

自宅に帰って夫に聞いても、専ら職場と自宅の往復の夫が知るはずもなく…
もんもんとする日々。

ある日、こういう時は大家さんだ!と思い自宅のシャワー修理(もうお馴染みですね)に来てくれた際に聞いてみました。
そうしたところ、仕組みは単純明快。


レジでカード決済(デビットカードもしくはクレジットカード)をする際に、もし現金が手元に欲しければレジをATM代わりに、お金を引き落とせる仕組み

だとか。(デビッドカードについて知りたい方はこちら:「ロンドン生活必携!?デビットカード」

要は、

わざわざ銀行ATMでお金を引き落とさなくとも、普段の買い物のシーンでお金がおろせますよ
おろした分のお金は、その場で今日の買い物金額に含めてカード決済になりますよ

というものなんですが、ここまではレジの店員さんが言わんとしていたことと同じ。


上限額(£50だったかな?)が決まっていたり、カードでお買い物をしないといけなかったりはするものの(レジでキャッシュバックのみは不可)、イギリス人の大家さん曰く、ほとんどのスーパーのレジでこんなことができるんだとか。


う~ん。。
仕組みはわかったものの、まだそれでもイマイチぴんと来ない…。


まぁ、田舎に住んでいて近くに銀行やATMがなかったりすると重宝するのかもしれないけど、ここはロンドン。
日本よりも格段にATMマシーンは街に溢れている。
駅の券売機の横や、普通の街中にもたーくさん。

それをわざわざ、レジの会計時にMAX£50という制限の中で、果たしてどれだけの人がこの制度(サービス?)を利用しているのか…?
そもそもなんでそんなサービスが必要なのか…??


実際その、キャッシュバックとやらを利用している人はいるの?

と聞くと、

たくさんいる。自分自身もかなり利用している。

とのお返事。
へぇ~、意外!まぁ便利っちゃ便利だけど…と驚いていると、大家さんがきょとんとした顔で

だって、街でお金を下ろすなんて危険じゃない

と。


大家さん曰く、街中のATMなんてスリ・ひったくり・強奪・スキャン…など犯罪の巣窟。
…という言い方はさすがにしてませんでしたが(笑)、要は危険だと。

かなり用心深い方の大家さんは銀行内でさえATMは避け、面倒だけど有人窓口でしかお金は下ろさない という徹底ぶり。

で、有人窓口が空いている時間帯はかなり限られてくるので、そこに行けない時にスーパーのキャッシュバックを利用するんだと。


…なるほどー…!!!!

ここまで聞いて、ようやくこのサービスの意味がわかりました。
なぜこんなサービスが必要なのか、そこが分かっていなかったんですよね~。

やっぱり日本で聞きなれないサービスなんかには、必ずそのサービスが生まれた背景や、利用されて定着している理由があるわけで、そこを知らないと本当の意味までは理解できませんね…。
ようやく胸のつっかえが取れてスッキリ。


にしても、現金の引き落としにはこれまで一切気を使っていませんでした。

といっても、わたし自身は普段はカード利用ばかりで自身で現金を引き落とすことなんて滅多にないのですが、でも夫がたまに駅に設置してあるATMで現金を下ろすのを横で見ていたことはある。


夫は渡英して半年。わたしは4ヶ月。
半年目くらいが一番気が緩んで危ないって聞くし、今一度気を引き締めるかーと思った出来事でした。

さすがに徒歩30分の道のりを、チャックのない布バックひとつで買い物に出かけるのは控えようかな…。
これから日没も早くなるし…。


ちなみに、yahoo知恵袋のUK版でも、検索したらキャッシュバックとは何ですか?といった同じような質問が挙がっていました。(こちら
そうだよなー、やっぱり疑問に思うよなー、と勝手に親近感を沸かせています。
投稿者はどんな人だろうか。小学生?中学生?笑


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ