こんにちは。
本日またしても、パワーシャワーに悩まされています
旅行から帰ったらついぞ作動しなくなったパワーシャワー。。
大家さんに電話で報告したら、すぐに駆けつけてくれました。
こちらの話題はまた別途まとめるとして…

実は昨日より「ベビーシャワー」に頭を悩ませています。
パワーシャワーにベビーシャワー。決して洒落のつもりじゃありません。

20130828_173801
こちらはハロッズのロイヤルベビーカップ。
左が名前が決まった後のデザインで、右は決まる前のもの。
個人的には右のタイプのが好き♪


ノルウェー旅行中に、先月のBBQで知り合った夫の友人(コロンビア人の明るく素敵な女性)よりFBにメッセージが。
同じくBBQに同席していた彼女のお姉さんが10月に第一子を出産予定なのですが、そのお姉さんのベビーシャワーを開催するのでぜひどうぞ、というもの。

ベビーシャワーって、あのSATCの映画の中でみたやつだ!
でも実際、何だっけ…
ということで少し調べてみたら、「ベビーシャワーとは、もうすぐ赤ちゃんが生まれる人の家族や友達が主催する、女性だけのパーティー」だそう。


日本でいうと出産祝い、のようなものらしいですが、ポイントは「もうすぐ生まれる」というところ。
ベビーシャワーの場合、出産前にお祝いをするんですね~。大体妊娠8ヶ月前後に行うことが多いそうです。

今回のお姉さんの場合も、出産予定が10月末で、開催が9月末。
ちなみに、ベビーシャワーの意味は、シャワーのようにプレゼントを浴びせるという意味もあるとか、ないとか。

「出産後体力がない時期にどんどんお祝いに来られて、来てもらうのは嬉しいんだけど正直体力的にしんどかった」
という友人の体験談もありますが、生まれる前の安定期にこれから必要な物をまとめてプレゼントでもらって、わいわいと出産の不安を吹き飛ばすのはいいことかも。(わたしは出産の経験はありませんが、イメージ!)


で。何に頭を悩ませているのかというと、
せっかくご招待を受けたこのベビーシャワー。行っていいのか、どうなのか。


ベビーシャワーという大事なイベントに招待してもらったことは当然嬉しいことだし、初めての経験なのでぜひ一緒にお祝いしたい!
でも、その主催者の彼女とも、ベビーシャワーを受けるお姉さんとも、お会いして話したのは一度きり。
もともとはベビーシャワーって、とても親しい友人とか家族のためのものらしく、招待を受けたとはいえそんな大事な場にわたしがいて良いのか…。

当日は女の子ばかりが集まって、ゲームとかもするらしい。
人見知りで、英語力もそんなにないわたしがその場にいて、場に馴染めるだろうか…。

ベビーシャワーって、ドレスコードとかあるんだろうか…。

当日は何かプレゼントを持って行ったほうがいいんだろうか…。

もんもん。。


ちなみに、プレゼントは事前に招待メールとともにwish listが送られていて、送られたURLを開くと既に妊婦さんである本人が色々と欲しいものをピックアップされています。
予算に応じてギフトを選び、あとは自動で指定された送付先へギフトが配達される仕組み。
ギフトは£12.00(約1800円)~35.00(約5200円)と、幅広くピックアップされていました。
すごい合理的~!

贈る方も頭を悩ませずにすむし、贈られる方も自分が欲しいものがもらえる。
すごい便利な仕組みだな~と思います。

と、まぁ、こちらでギフトを贈るとしても、配達日はベビーシャワー後の日付になってるし、当日手ぶらで行くのもなんだか気が引けるなぁ…。
皆さん何か持参するのかなぁ…


もんもんもん。。。



出席する!という返事はしたものの、ベビーシャワーについて知れば知るほど大きくなる不安。。

そこで本日、パワーシャワーのメンテナンスに付き合ってくれた大家さん(イギリス人/50代/女性)に、率直に相談してみました。


ひと通り経緯を説明したところ、まず一言目が
It's really American !」。
意外にもイギリスではベビーシャワーという風習はあまりないそうです。

ということで、大家さんも出席したことがあるのは一度だけ。その時の妊婦さんはやはりアメリカ人。
その際は、今回のように自宅開催ではなく、ホテルのTea Roomで開催されたので内容もごく一般的なAfternoon Teaだったそうですが、それでも色々なアドバイスをくれました。

服装について:
そんなにドレスアップしなくていいと思うよ、キレイめのプラウスとパンツとかでいいんじゃない?

贈るギフトについて:
こちらはwish listをふたりで品定め。大体£20.00(約3500円)くらいが相場とのアドバイスを受け、赤ちゃん用のポンチョをピックアップ。しかも元値£22.00のものが今セール中で£13.00!これしかない!

当日の手土産ギフト:
小さなチョコレートとかどう?オススメのチョコレートショップの場所を教えてもらう。

当日の過ごし方(笑):
大勢の輪の中で会話に入れないんだったら、隅のほうで誰かつかまえなさい!笑


悩みを直接聞いてもらって、色々アドバイスをもらえたことですごく気持ちが楽になりました~。
大前提として、南米の方は結構パーティーもフランクだし形式張ってないことが多いから、呼ばれて行きたいんだったら行っていいのよ、とのこと。

これで、前向きにベビーシャワーに向き合えます!

どきどき…
わくわく…


シャワーの相談は大家さんに限りますね。


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ