スペイン旅行ブログの続きです。これまでのあらすじはこちらからどうぞ。
1)スペイン旅行~旅行に至るまで
2)スペイン旅行~1日目:噂のライアン
3)スペイン旅行~1日目:マドリッド 
4)スペイン旅行~1日目:気になる正体
5)スペイン旅行~2日目:セビーリャの可愛いホテル 
6)スペイン旅行~2日目:セビーリャにみるマリア信仰
7)スペイン旅行~2日目:マエストランサ闘牛場


2013年7月14日(日)

スペイン旅行も3日目。いよいよ旅のハイライト。
ザ・スペインの風景が広がるアンダルシアですが、もっとスペインらしさを求めて…
白い村」へやってきました!!

P1060310
カルモナ 旧市街の町中の写真

白い村とは、その名の通り白い塗り壁の建物が続く、真っ白な村のことです。
スペインでは地方ごとに有名な白い村が点在するようですが、今回私たちはセビーリャからバスで約50分の「カルモナ(Carmona)」という町にやってきました。
※「地球の歩き方」には◯◯から行く白い村~、という風にいくつも白い村が紹介されています。が、今回は大きな都市からバスで50分というアクセス、そしてパラドールに宿泊できる、というのが決め手でした♪


ちょっと話は前後しますが、カルモナに向かうにあたって準備したこと。
それはセビーリャの町で「花粉症の薬を手に入れる」ということ。
詳細は「スペイン旅行1日目:気になる正体」)

バスで50分の距離とはいえ、やはり田舎町に行くので薬局もないかもしれない‥!
セビーリャで薬を手に入れておくことは、わたしの最重要課題でした。


BlogPaint
マドリッドもそうでしたが、セビーリャにも至る所に薬局があります。
周辺の薬局が閉まっていたためか混んでる… 
ちなみに花粉はスペイン語で「Polen:ポレン」というそうです。 


20130817_165824
スペインの花粉にはスペインの薬を!救世主となるか‥!
ちなみに外国の薬は強いから半錠にしとこうか‥という方もいらっしゃいますが、わたしはガンガン飲みます。
なんならその倍の量を服用したいくらい辛い。。


 さて。薬の効果に期待を馳せて、カルモナへと向かうわけですが、あとひとつの課題。
それは、無事にバス停を見つけて、バスに乗れるか…。

どうやら事前に色んな方のブログで予習をしたところ、かなりバス停が見つかりづらいらしい。
公式サイトなども色々探しますが、確実な情報は何一つ得られず、最近行かれた方によるとこの1月にバス停が「また」移動したとか、しないとか…。
 
バスの本数も少ないため、無事にカルモナへたどり着けるのかかなり不安だったのですが、実は意外にもすんなり行けました。
自分たちが情報収集でかなり苦労したので、無事に辿り着いたら絶対ブログに残す…!と決めていたのですが、書いてみたら拍子抜けするほどすごく簡単でした。




セビーリャからカルモナへのアクセス

バスの発着はセビーリャの「サン・ベルナルド駅」
私たちはホテルのフロントのお兄ちゃんが地図に書き込んでくれた場所に、忠実に向かうも駅が見当たらず。。
それもそのはず。あろうことか、その兄ちゃん全然違う場所に◯をつけてた…!
この適当さもスペインらしさ?みなさんは日本のガイドブックを参考に歩かれることをオススメします。。

P1060224
散々苦労して最後は日本語ガイドブックを元に辿り着いたサン・ベルナルド駅。
こんな感じの外観の駅です。結構立派。


そしてこの駅前にロータリーがあるので、そのロータリーを背にすると前方道路に各方面へ向かうバス停がずらっと並んでいます。

P1060226
ロータリーから見た感じ。この時は大型バスがずらっと並んでいました。


この道路の比較的右端の方
に「カルモナ」行きのバス停があります。

P1060228
 緑のバスが目印の「Casal社」のバス。カルモナ行きは「M124」のバスでした。
 

わたしはてっきり事前情報から、
・バス停と言えども、木の看板がぽつんと立ってるようなオンボロバス停(もちろん屋根なし)
・乗るバスも空調の効かないようなオンボロバス
をイメージしていましたが、全然違いました。笑 
至って普通の、立派なバス停&バスです
目の前の光景を信じられなくて、うっかり見過ごすところでした。。危ない…。

ただ、色んな方のブログによるとバス停の場所は結構ひんぱんに変わっている様子。
やはり確実なのは、停車中のバスの運転手さんに「カルモナ行きのバス停の場所を聞く」ことだと思います。
私たちも尋ねたらとても親切に教えてくれましたよ♪


参考公式HP
・Casal社:こちら
・バスの時刻表:こちら(セビーリャーカルモナ間)

土(SAVADOS)、日(DOMINGOS)祝日(FESTIVOS)は極端に本数が減るので、事前にご確認ください。
※土日祝日はシエスタのためか、15時(or15時半)~18時までバスが出なかったりします。。 旅行者には痛い。。


さて、無事にバスにも乗れいよいよカルモナへ!
この日はハネムーンなのか、大学の卒業旅行なのか、若手の日本人カップルも一緒のバスでした。

P1060498
カルモナへ向かう道中、やっと出会えたヒマワリ畑!!



つづく。

スペイン旅行記の続きはこちら
次回:「カルモナの中世のお城 パラドールに宿泊体験」


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ