今回の修理箇所
・パワーシャワーのポンプ 
・洗面所の蛇口
・キッチンのダウンライト

今日はかなりまとめて修理できました。スッキリ!ありがとう!ハムレット!(イラン出身、男性)


1)パワーシャワーのポンプ
自宅のフラットは4階。そのままだと水圧が低いので、大家さんがパワーシャワー(シャワーの勢いがよくなるポンプ)を導入してくれています。
使用時にはそのポンプのモーター音がするのですが、最近このモーター音がすごい。
シャワーを使用していないにも関わらず、騒音がバスルームから鳴り響き、バスルームのドアを閉めても家中にうるさく鳴り響くレベル。
これが昼夜を問わず、1日に5~6回。鳴り出すと長い時は20分ほど。。。
よく隣近所からクレーム来なかったな。。

本日色々見てもらったところ、よくわからないけど中に溜まった空気(Air Lockというらしい)が原因だった様子。
空気の塊がモーターに誤作動を引き起こしてたらしい。
この手のパワーシャワーのポンプには良くあることらしく、一定の処置を終え30分ほどで完了。

再度騒音が鳴り響かないことを祈るばかり。。

20130809_164636
中の空気を出す処置中のシャワー…



 
2)洗面所の蛇口

こちらは1週間ほど前から、水のほうの蛇口が効かなくなり、蛇口を「ひねる」のでなく、「押し込みながらひねる」方法で何とか使って来ましたが、それも限界。
予想では中のパッキンを取り替えればいいんじゃないかな~と思っていたのですが…

本日開けてみてビックリ。
なんと蛇口のひねり部分と水道栓が噛みあうべき部分が、まさかのプラスチック。。
ここって普通、金属でできてるんじゃないかな…。笑

案の定、プラスチックに設けられたかみ合わせの部分(ギザギザ)が劣化して(というかすり減って平になって)、噛み合わなくなっていたということが原因。
これには大家さんも憤慨。

絶対この品はBritish製だ、と断言。笑
ドイツ製はちゃんと金属らしい。というか、こんな大事でいかにもすり減る部分にプラスチック使ったらダメでしょ~笑

こんなridiculousなプラスチック部品の替えなんて売ってるかな…と憤慨する大家さんをよそに、ハムレットが何とそのダメになったプラスチックをリメイクして新しいものに作り変えてくれました(!)
すごい…!!タダで修理完了!

20130809_164622
消耗箇所にはあるまじき、プラスチック製のソケット(青いやつ)…笑



3)キッチンのダウンライト
こちらは入居時からなぜか一箇所だけつかなくて不思議に思っていたところ。 
どうやらハムレットは何でもできそうなので、思い切ってお願いしてみる。

すると色々調べた結果、なぜか配線が切れていたことが原因。
大家さんによるとキッチン改装後の点検時にはちゃんと点いたらしいので、おそらくその点検業者が誤って配線をカットしてしまったのだろうと…。ほんとに?笑

原因解明から見事に、ダウンライトを復旧してくれました。

2013_08_09_17_05_25



いやぁ~、凄い! ハムレット!
フラットの下に駐車したバンには工具やらちょっとした大型器具まで何でも入ってて、仕事場ごと移動しているような感じなので、その場で何頼んでも大抵できちゃうみたい。 

こちらの家って、本当にちょくちょく色んな所が故障するから、水回りはこの業者、電気周りはこの業者、っていちいち分けてると追いつかないんでしょうね。
何でも今回のハムレットも凄いけど、以前担当してくれてた人はもっとすごかったらしい。

今回のような水回り・電気回りの修理はもちろん、家の内装のペンキ塗りやリフォーム時の左官工事まで…。
本当に「何でも」できちゃう、しかもめちゃめちゃクオリティが高かったらしい。
残念ながらクロイドンの方へ引っ越してしまったため、今はハムレットに乗り替えたらしいですが。 


自宅トラブルとの闘いは(きっと)続く。 


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ