img_1503587_61265404_3


2013年8月3日(土)

イギリスで「天然温泉」に入れるらしい。
テルマエ・ロマエさながらの、温泉遺跡があるらしい。
ロンドンより日帰りで行けるらしい。

そんな噂をききつけ、ずっと気になっていたわたし。
これは温泉好きとして、外せない!

ということで、行って来ました。温泉の町・バース


ロンドンPaddington駅より、バースまで片道約1時間半。
早起きして朝一で行くはずが寝坊してしまい、せっかくなのでお昼ごはんは電車で食べようと、おにぎりとウインナーと卵焼きをこしらえていざ、出発!



20130803_132037
当日に駅で往復券を買ったところ、往復£53.0/人(約8000円)でした。
片道1時間半と考えるとそんなもんか…。事前予約すればもう少し安いのかも。

20130803_132305
到着!その名も「Bath Spa」駅。素敵な響き…♡

電車の中で昼食を済ませた私たち。
(列車でお弁当というのが、列車の旅のいいところですよね。)
構内のインフォメーションで散策マップ(£1.50)を購入して、早速街歩き。

20130803_133525
駅を出ると、いきなり大迫力の教会。
街の色もロンドンとは異なり、期待が膨らみます。



バースの観光名所といえば、エイヴォン川にかかるバルトニー橋?
なんだか、ただの川ではないようなので向かってみると…

P1060566
川岸からの眺め

この川床には階段が設けられているため、こんな不思議な模様ができるんだそうです。
荘厳な建物に囲まれて、ざぁーっという何とも風流な音。みなさん橋の上から写真を撮っていました。

P1060570
ボートツアー。ちょうど目の前で出発してしまい残念。
でも出発直後に雨が本降りに…。川から眺めるバースの街並みは素敵だろうな~。


街歩きを続けます。

20130803_152202
右下の時計(大きなバケツ缶のふたをリメイクしたようなもの)に夫のセンサーが反応。
結果、バース一番の「オシャレな雑貨屋さん」に認定!オシャレ度・商品共にクオリティ高し…!

20130803_151850
温泉の町バースっぽいこんなオシャレなお土産が…
Bath Stoneって軽石のこと??にしては重かったけど…

20130803_152119
ハンドメイド石鹸。ラベンダーの香りと迷って、レモングラスの香りを購入♪



20130803_134932
お馴染み、M&Sもバース仕様。街の色に溶け込んでいます。

20130803_153903
別のお土産屋さんで見つけたくま!バスローブ着てる…!
最後まで買うか迷ったものの、あえなく断念。。


途中雨にも降られ、ハイストリートで靴を物色したり、雨宿りをしたり。
歩き疲れてカフェで休憩するころには、わたしのそわそわも絶頂に。
早く、例のアレを観たい~…!!!!


夜遅くまでやってるから、と夫により後回しにされていた例の場所!
ずっと楽しみにしていた、このためにBATHへ来たと言っても過言ではない、ローマ時代の温泉遺跡!
やっと、ついにその時が!!


つづく。



余談
20130803_163054
ローマン・バス入館への列に並んでいると目の前に「由緒正しき教会(らしい)・バースアビー」。
あまりに荘厳すぎて、むしろハリボテに見えてくるから不思議です…

 

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ