本日久々の快晴、気温は31度!
最近は曇り~雨のお天気が続いていたので家にこもりがちだったのですが、さすがにこんな日はお出かけしないともったいない!(+クーラーのない、かつ西日のたっぷりあたる我が家では、きっと茹で上がってしまうに違いない。。)ということで、珍しく平日にお出かけ。
行き先に選んだのは「大英博物館」。

理由は、無料で(きっと)涼しいから。笑

他の博物館は何度か訪れたことがあるのですが、こちらはなかったので良い機会。 


最寄りのTottenham Court Road 駅より徒歩5分の道のりのはずが、相変わらず地図が読めない私は行ったり来たりで、所要20分ほど。。
原因は携帯地図の目的地を「大英博物館図書館」に設定してしまっていたことですが、この雲ひとつない炎天下の中での迷走は辛かった。。

汗だくでたどり着いた大英博物館!

20130801_135258
平日にもかかわらず、すごい人。こういうところは平日も何も関係ないんだろうな。
観光客や修学旅行らしき、団体の日本人の方もたくさんいました。


今回初めてだし、携帯で地図見ながらぶらぶらと回ろうかな~と思ったのですが(公式館内地図は£2.00)、思い切って音声オーディオガイドをレンタルすることに。

20130801_142258 (1)
オーディオガイド貸出デスク。こちらも結構並びました。


こちらって、結構色んな所でID(身分証明)の提示を求められるんですよね。提示だけならまだしも、そのまま預かられてしまうこともしばしば。(以前宿泊したスペインのパラドールも、宿泊中はパスポートをフロントで預かられていました)

このデスクでもIDを預けて、返却時に戻ってくる仕組みだったのですが、周りの皆さんを見てると銀行のクレジットカードやら、パスポートやら、「え!それ預けちゃうの!」とびっくりするようなものを預けていました。

まぁ何もないだろうとは思うものの、パスポートは持ってないし、クレジットカードはちょっと嫌だな…と思ってダメ元で日本の運転免許証を出したところ、問題なくOKでした。万が一なくなってもこっちでは必要ないので、これで一安心。きっと、なんでもいいんでしょうね。
 
mmgweb1_screenshot2
オーディオガイド。英語の他10ヶ国語に対応。1日レンタルで大人£5.00(約650円)でした。借りたのはもちろん日本語。


さて、心強い旅のお供も手に入れ、いざ館内を散策。
まずは定番・エジプトのミイラを求めてエジプトコーナーへ。

館内の展示物の説明プレートに、音声ガイドマークがあるものはガイドが聞けます。写真のように、記載されている番号をタッチパネルで入力するとガイド音声が流れる仕組みです。

中でも特に人気を誇っていた展示物2つ。

20130801_144334
いつの時代のものかは忘れましたが、ザ・ミイラ。。
この辺りのコーナーは気味悪がる子供多数。オトナになると平気になるもんですね。 

20130801_155747
大人気の展示物だそうですが、何故だろう?実際写真に収めている方も多かったです。
今のチェス盤(白×黒)と色が違うな~
王様の隣のクイーンが退屈そうに頬杖をついてるのがおもしろかった。 


ひと通りパラパラと音声を聞きつつエジプトコーナーを回った後、手元のオーディオガイドをいじっていると見つけた「ツアーガイドに参加する」の文字。

詳細をみてみると、中世ヨーロッパ、パルテノン神殿、韓国といった、7~8タイトルのツアーが用意されていました。所要時間はタイトルによってまちまちですが、30分~1時間程度。
フロアをまたいで移動するツアーにはその旨も案内されており、身体の不自由な方も安心して参加できるツアーもあります。

これはいい!
エジプトを一人で回って思ったけど、あまりに数がありすぎて全部見てるとそのコーナーだけで疲れてしまう。。音声ガイドも全ての展示物に付いているわけではないですが(日本コーナーはほとんどなかった)、人気コーナーだと至る所に音声ガイドマークがあって、全部聞いているときりがない。。

でもこのツアーなら、各展示コーナーの見どころのみかいつまんでガイドしてくれるというので効率的!

早速参加してみたのは、「中世ヨーロッパ」と「パルテノン神殿」。
参加といっても、手元のオーディオガイドと自分だけの世界なのですが、手元のオーディオ音声に言われるがまま館内を歩いて回るのは、機械に踊らされているようでちょっと面白い感覚でした。笑


要所要所で効果音(音楽)もあり、周りの音もシャットアウト。
どっぷりその世界にハマれるので一人博物館の際にはオススメです。(むしろ誰かと一緒の時にはなかなかこういう楽しみ方はできないかも)

博物館にあまり興味のなかったわたしも、いつの間にか時間を忘れて、気づけば展示終了の17時半。
まだまだ色々見て回りたかったのに展示部屋から追い出されてしまったところで、現実の世界に帰って来ました。


これからヨーロッパ周辺の旅行もあることだし、やっぱりこういった歴史や芸術を知っているのといないのとでは、全く感じるものが違ってきますよね~。

オーディオガイドのおかげで思いの外楽しめた、大英博物館。
またお天気が良くて暇な時にでも、ふらっと行ってみようと思います。


20130801_170611
パルテノン神殿コーナーの彫刻。その表情に思わず目を奪われてしまいました。


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ