30

2013年7月6日(土)

イギリス初の国内旅行は、夫のこんな一言から始まりました。
車の運転の練習をしたいから、ドライブ旅行に行こう!

フランスに仕事で滞在中の友人に、フランス国内旅行に誘われ、ドライバーに任命された夫。
日本国内ではもちろん車の運転はできますが、フランスでとなると右側通行。。まぁ、多分大丈夫だろうとたかをくくっているものの、一度日本と同じ左通行のイギリスで車の運転になれておけばより心強いだろう!ということでの、ドライブ旅行です。
行き先に選んだのはロンドンより車で約2時間半、南に下ったところにあるHartfield
 
前回友人と日帰りで訪れたコッツウォルズで、ハチミツ色の街を眺めてから、ずっとクマのプーさんが頭から離れなかったわたし。
コッツウォルズ産のハチミツも売っているので、てっきりくまのプーさんの何かしらの関係があるのでは!?と思っていたのに、帰って調べてみるとどうやら何の関係もないらしい。

その代わり見つけました。正真正銘・くまのプーさんのふるさと「Pooh Country」
クリストファー・ロビンが駆け回ったという「100エーカーの森」や、プー達が橋から棒を投げて遊んだという「棒投げ橋」があるらしい!


といっても、私自身はくまのプーさんの物語を一度も見たり読んだりしたことがなかったので、旅行が決まってからyoutubeでアニメを見たり、プーさんの世界の予習をして臨んだ今回の旅行。
夫はというと、幼少期にくまのプーさんに慣れ親しんで育ってきたらしく(実家に英語の絵本があるくらい)、わたしよりもプー・カントリーへの感慨は深い様子。

せっかくプーカントリーまで行くんだから、近くを走る保存鉄道(Bluebell鉄道)で蒸気機関車に乗ろう
せっかくだから、日帰りではなくてB&B(Bed & Breakfastの略だそうです)に泊まってみよう

あれよあれよと当初の目的である「車の運転練習」は、あっという間に「イギリス初の国内旅行!」へと代わり、わくわく気分で迎えた当日の朝。
天気は予報通りの晴天!予想最高気温は26度!


いつものドライブ旅行通り、わたしは自宅で旅行の支度。先に夫がレンタカー屋で車を借り、自宅でわたしをピックアップ。レンタカーは日本同様、ネットで予約をしておきます。
夫の運転免許はまだ国際免許へ書き換えをしていないため、万が一レンタカーを借りれなかったらどうしよう…という不安はありましたが、英文の証明書とパスポートを添えて見せたところ、何の問題もなく借りられたようです。

20130706_115210
今回の相棒

意気揚々と車に乗り込むと、何やら夫の雰囲気が険しい…気がする…。

カーナビはついていない。これは予想通り。
日本のようにカーナビが普及していないのか、人々があまり必要としていないのか、あまりこちらでカーナビ付きの車というものに出会っていなかったため、多分レンタカーにもついていないだろうね~と話していたらそのとおりでした。
見知らぬ土地でカーナビがないというのは不安も大きいですが、ここは携帯のgoogleナビで乗り切ることに。そういうこともあろうかと、前日車用携帯充電器買っておいてよかった~。(シガーソケットに接続するやつ)
典型的な「地図を読めない女」であるわたしが行先を指示することに、こうなるとわかってはいたものの既に大きなプレッシャーで緊張

そんな緊張をよそに、「さぁ、行こうか」との夫の一言で発車…。そこで気づいたこと。
この車、マニュアル車だ…

夫ってマニュアル運転できたっけ

日本では東京暮らしのため、車は持っていません。
年に数回レンタカーを借りて出かけるものの、一度も夫がマニュアル車を運転するのを見たことがないわたし。話にも聞いたことない。
急速に高まる緊張

車はすぐにロンドン市街地に。路上には無数の車が停まり、2階建てバスもうようよ行き交う通り。街は人で溢れ、車の影から人がどんどん飛び出してくる。
それだけでも新宿を遥かに超える緊張感なのに、
ぷすん…

エンジンストップ…。いわゆるエンスト…。
後ろからは容赦なく浴びせられるクラクションの音。ようやくエンジン再開して動けても10m先にはまた信号。エンスト。クラクション。悪びれもなく車道へ飛び出してくる人・人・人…。
慣れないマニュアル車に悪戦苦闘の夫。聞きなれないマニュアル車のエンジン音。限界に達する緊張、そして恐怖心…

もうやめよう…電車で行こう…?

もう少し油断すると流れる涙を堪えて、必死の提案をするも、徐々に慣れてきた様子の夫になだめられ、顔面蒼白・表情筋をはじめとする全身の筋肉硬直状態のわたし…。

あまりに怯えるわたしを気遣って、夫が話しかけてきてくれるものの、まともな会話すらなりたたない(会話に応える余裕が無い)蝋人形のようなわたしを乗せて、車はロンドン中心部を下っていきます…。


続く。





追記:AT限定免許保持者のわたしにとって、クラッチとは?エンストって何?なんで起きるの?走ってる途中にいきなりエンスト起きたら衝突事故になるんじゃないの?なんでこんなに音が大きくてうるさいの?と、頭のなかは?だらけで、より恐怖心が増すのでした。。


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ