connyのロンドン日記

2013年5月、夫の海外赴任に伴い初の海外生活をはじめました。
少し暇なくらいが性に合う20代主婦。平日はのんびり。週末は弾丸トラベラー。
ロンドン初心者の混乱と発見の日々をブログにつづります。

2014年02月

虫歯0宣言!最近の日本の歯科治療に感動する

IMG_3199


日本に一時帰国しています。
一番の目的は友人の結婚式参列のためですが、第二のミッション。
それは歯医者へ行くこと。

あれはもう3~4ヶ月前。
いつものようにクリスプス(ポテトチップス)を食べていると、ガリッと嫌な音が。
舌でなぞって確認すると、左下奥歯に違和感が。
どうやら詰め物が取れたか、何かが欠けたような感じ。。

イギリスのクリスプスって、味が濃くて堅めで美味しいんですよね~。
堅あげポテトみたい。

ダウンロード
大好き、堅あげポテト


疑惑の箇所が以前神経を抜いた部分だったため、一日も早い治療をと思い、イギリスの歯医者情報も集めてはみたのですが…

日本への一時帰国が控えていると、その場では応急処置だけを施し、日本での本格治療を勧められるらしいとの話も耳にしたので、結局どうしよう、どこに行こうと考えているうちに一時帰国になってしまったのでした。


続きを読む

リスボン観光はバスがオススメ!リスボンの可愛い町並み。

2014年2月14~16日のポルトガル旅行記の続きです。
1)ひと足早く春を満喫!ポルトガルのリスボンへ




今回、リスボンに関する事前情報も、手元にガイドブックもない私たち。
そういう時は、あのバスに乗るに限る!

そう。ロンドンでもお馴染みの、オープントップのHop on―Hop offバス

YellowPorto2


チケットボックスのおじさんに尋ねたら、yellow busHOP ON HOP OFF TOURの紹介を受けましたが、 しばし吟味した後、yellow busの2dayチケットを購入することに。
こちらは€25/人と少しお高めですが、市内4コースのルートに加え、市内の観光トラムツアー(オーディオガイド付き観光トラム)にも参加できるコースです。 

初めは利用するかどうか迷った観光バスですが、これが思いの外良かった!
基礎知識のない私たちはオーディオガイドでポルトガルやリスボンの情報を仕入れることができたし、バスを利用した後半2日間の天気は快晴!

P1100963
2社ともに、オーディオガイドは日本語に対応していますよ

2階席で太陽の光をぽかぽか浴びながら、イヤホンからはポルトガルのFADOミュージック(ちょっとリゾートっぽいゆるゆる系ミュージック:主観)と、目の前にはやしの木とカラフルな町並み
観光が楽しめたのはもちろんですが、ただ音楽を聞きながら座っているだけで気持ちよかった~。

11月の寒空の下、オープントップバスで両親をロンドン案内した時は寒くて過酷だったけど…
気候のいい時の観光バスはこんなに気持ちがいいんだな~としみじみ。


ちなみに、FADOとはこんな感じの音楽。昭和っぽい?旅情をかきたてられます~ 
(FADOに関する詳しい記述は、FADOレストランの回で!)


バスに乗ったり降りたり歩いたり。
そうして見えてきたリスボンの風景。

20140216_125717
観光起点となるコメルシオ広場

P1100680
広場周辺は観光客向けレストランがたくさん。
テラス席で見つけた花馬車。


続きを読む

ひと足早く春を満喫!ポルトガルのリスボンへ

■旅行日程:2014年2月14~16日(2泊3日)

P1100875

悪天候の続くロンドンを飛び出して、南欧ポルトガルはリスボンへ。
ポルトガルは人も暖かく、さんさんと降り注ぐ太陽の光で脱・もやし化!
一気に大好きになったポルトガルの2泊3日の旅行記です。

無題
ロンドンからリスボンまでは、行き約3時間。帰りは2時間。
特に帰りはゆっくり眠る間もなく着いちゃいます。


今回利用するのは、初となるeasy Jet
格安LCC航空系列の中では、比較的評判の良い航空会社です。

images
イギリスの会社なんですね~。本拠地はLutonなんだとか。
デザインが可愛くて好感が持てます♪


LCCを利用する時は、何が何でも有料の機内荷物預けはしない!という、夫の方針ですが、今回久々にLCCに乗ったせいか、うっかり手荷物の中に大型液体物(新品のヘアトリートメント)を入れてきてしまい、 こっそり持ち込もうとするもあえなく没収。。

これで我が家の没収物は、(貴重な日本から持ってきた)アネッサの日焼け止め落としマサイ族のこん棒、そして今回のヘアトリートメントと3品目。
帰りに回収して帰れるような仕組みだったらいいのに。。
 
これって、相当な量の品物(未開封品含む)があの回収ボックスに投げ捨てられていると思うのですが、その後チャリティーに出されたりしてるんでしょうか…。
それとも空港職員の手に…?


続きを読む

レミゼを超えるか!?「オペラ座の怪人」

前回(「ロンドンミュージカルを勝手にランキング!」)からのつづき。
果たして、オペラ座の怪人はレ・ミゼラブルを超えるか…! 


20140211_192250
劇場内の様子。
こちらの劇場は比較的舞台と観客席が近く、前後左右の座席感覚も狭い気が…


さて。やってきたのは「オペラ座の怪人」の公演劇場。
その名も「Her Majesty's Theatre」。訳して「女王陛下の劇場」…。
名前からして、もうなんだか凄い威厳たっぷり。

こちらの劇場、HPによると建設は1897年とのことなのでもう120年近くの歴史があることに…。

面白いと思ったのは、その時の国王の性別によって劇場の名称が変わるところで、過去には
Queen's Theatre(アン:1705~)」、
King’s Theatre(ジョージ1世:1714~)」、
Her Majesty's Theatre(ヴィクトリア:1837~)」、
His Majesty's Theatre(エドワード7世:1901~)」を経ての…

Her Majesty's Theatre(現エリザベス2世:1952~)  のよう。
国王の性別が変わるタイミングで名称を変えてきたんですね~。
(※劇場HP、wikipedia、手元の王室系図情報を元に追ってみました。ふぅー…)


さて、その歴史ある劇場ですが外観はこんな感じ。


続きを読む

ロンドンミュージカルを勝手にランキング!

26630a

今月の月一恒例ミュージカルは「オペラ座の怪人」。

あまりに有名なミュージカルですが、わたしが元々あまり興味がなかったこともあり、「マンマ・ミーア」「レ・ミゼラブル」「サウンド・オブ・ミュージック」「ライオンキング」「Jersey Boys」「ビリー・エリオット」に次ぐ、7本目の鑑賞になりました。

この「オペラ座の怪人」。
ロンドンウェストエンドのミュージカル界では、1985年初演「レ・ミゼラブル」に次ぐロングラン演目なんだとか。(初演は1986年)
ちなみに、世界で最も長い公演記録を持つのは、アメリカブロードウェイではなく、ロンドンの「The Mousetrap(ねずみとり)」という演目だそう。


さて。これまでミュージカル初心者ながらも、せっかくロンドンにいるので!ということで様々なミュージカルを鑑賞してきましたが、ここで勝手にランキング!
【最高!】【凄く良い!】【良い!】の3つに分けてみました。

基本、どの演目も良かったので微妙な分け方になってます。笑
そして完全なるわたしの主観・好みによるランキングですのであしからず…。


気になる結果は…


続きを読む

【随時更新】過去のコメントから気になる記事を探す

最近、日本在住の方、イギリス在住の方よりちらほらと記事に対してコメントを頂くようになったのですが、こちらのコメント内容がとても充実していて、きっと色んな方のお役に立つと思い、検索しやすいようにまとめてみました。
コメントしてくださる皆様、どうもありがとうございます。わたし自身、とても参考にさせていただいています☆

気になるコメントがあれば、リンク記事から内容チェックしてみてくださいね♪

・更新日:2013年8月16日(conny)
・更新日:2013年9月3日(conny) 
 「イギリス生活全般について」追記しました
 「旅行先情報」追記しました

・更新日:2013年10月8日(conny) 
 「イギリス生活全般について」追記しました
・更新日:2013年12月8日(conny) 
 「イギリス生活全般について」追記しました
 「何でも雑学」新カテゴリーが追加になりました\(^o^)/
 「旅行先情報」追記しました

・更新日:2014年2月10日(conny) 
 「イギリス生活全般について」追記しました
 「イギリス就活情報」新カテゴリーが追加になりました\(^o^)/
 「何でも雑学」追記しました


 

※1 こちらの記事は、随時更新予定です。(月に一度更新予定)
※2 記事、コメント含め、主にロンドンビギナー同士が情報交換をしながら、切磋琢磨している様子を綴ったブログです。事実かどうかの保証はできませんので(笑)、内容に関しては必ず最新情報をご自身でご確認の上、あくまで「参考」程度で見ていただけると幸いです。 
※3 コメントを寄せていただいた皆様へ:勝手にまとめてしまいました!修正や削除のご要望などありましたらお気軽にコメントくださいね。



【イギリス生活全般について】

イギリスの「カビキラー」はこれ!
コメント記事はこちら (年末大掃除。今年は黒いあいつとの戦い…) 
ご回答は:minminさん/2013年12月18日 ♪ありがとうございます

続々。カビ対策。
コメント記事はこちら (年末大掃除。今年は黒いあいつとの戦い…) 
ご回答は:キッピーさん/2013年12月18日 ♪ありがとうございます
      まゆみさん/2013年12月19日 ♪ありがとうございます

日本では入手困難?胃に優しく効き目抜群の痛み止め。
コメント記事はこちら (イギリスの市販薬は安い!?) 
ご回答は:ぴんさん/2013年12月19日 ♪ありがとうございます


【イギリス就活情報】

飲食業は履歴書を持って飛び込みもアリ!?
コメント記事はこちら (駐在員の妻は不利?(ロンドンで就職活動1)) 
ご回答は:☆London aibon☆さん/2013年1月17日 ♪ありがとうございます

渡英前・後のいづれの方も、情報収集はまずはここから(Mix-B)。
コメント記事はこちら (斡旋業者にも相性がある!(ロンドンで就職活動2)) 
conny追記/2014年2月5日 


【何でも雑学】

日本からイギリス旅行。旅行中に携帯使いたいんだけど、どうすればいいの?
コメント記事はこちら (安おじ直伝!ミュージカルのチケットを安く取る方法!?) 
ご質問いただいたのは: みやこさん/2013年12月9日 ♪ありがとうございます
  回答は:conny追記/2013年12月10日


ポップコーン調理にはこの油!イギリス人と日本人の味付けの違いまで
コメント記事はこちら (ポンポン、ポップコーンの謎) 
ご回答は:ぴんさん/2014年1月28日 ♪ありがとうございます
続きを読む

ウェールズにある本格割烹(懐石?)旅館

旅行日程:2014年2月1日~2月2日
 
P1100285
手作り味噌と手作り納豆。春菊入りのお味噌汁も美味しかったな~


12月。夫が日系の雑誌の広告欄で気になる広告を見つけてきました。
ウェールズにある本格割烹旅館

未だ見ぬウェールズの地。
そして、割烹旅館…!

かっぽう…。

もうその響きにうっとり。
行こう!行ってみよう!
ということで、前回秋のコッツウォルズ(暖炉つきのコテージに泊まるツアー)にご一緒した仲良し夫婦に早速話を持ちかけてみました。

オーナーさんに早速空き日程を問い合わせるととても丁寧なお返事をいただき、わくわくの割烹旅館体験は来る2月1日~2日に決定。


で、行ってきたわけです。
が、それはもう極上の時間でした…。

畳の香り掘りごたつ露天ジャグジー
そして何と言っても、イギリス中、いやヨーロッパ中探してもこんなに美味しい和食は食べられないんじゃないかと思うほどの美味しいご飯
そして、心温まる極上のおもてなし

おかみさんである怜子さんに、ご紹介の許可をいただいたのでこちらでご紹介させていただきます♪ 

 続きを読む

モテキナイト!森山未來さんと2ショット!(大興奮)

BlogPaint


昨夜は念願のモテキナイト
森山未來さん主演の映画(2011年公開)で、公開時にたまたま映画で観たらとても面白くて、思わず1週間後にもう1度観に行ってしまった大好きな映画。
(よく考えてみると、2回も映画館で観た映画はこれだけかも…)

そんな「モテキ」が、何とロンドンで上映されるとの情報を「ニュースダイジェスト(日系情報誌)」で知り、これはもう行くしかない!ということで夫にお願いし、即チケット予約。


何でも今回の上映は、世界各地で日本文化の紹介事業を実施している「国際交流基金」というところが主催の日本映画巡回上映会だそうで、今年は「青春映画」がテーマだそう。

20140205_201003


さらっと上映演目を見てみたところ、
「カラフル(宮崎あおい)」、「パレード(藤原竜也)」、「恋の門(松田龍平)」…などといったいかにも若い…!といったラインナップ。(実際観たことのある映画はモテキだけだけど)

中でも、森山さん主演の映画は「モテキ」と「苦役列車」という2本の映画が挙がっており、いづれの映画も本人による舞台挨拶があるらしい!


あいにくこの日は地下鉄のスト真っ最中。。
既に映画を観たことがあり、昨夜からストに激オコ(=非常に気乗りのしない)の仕事帰りの夫を引き連れて、いざ!

 続きを読む
最新のつぶやき
コメントありがとうございます♪

ランキングに参加中!
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

実はこっそり気にしています…

「面白かった」「役に立った」と思ってくださった方は「イギリス情報」1クリックをお願いします♪更新の励みになります!

最新のロンドン情報はこちらからCheck!!

ロンドンの注目記事です↑↑
お気に入りブログをまとめてチェックできます
follow us in feedly
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メールでのご連絡先(個別のご相談などはお気軽にどうぞ♪)

 

名前
メール
本文
はてなブックマーク
  • ライブドアブログ