connyのロンドン日記

2013年5月、夫の海外赴任に伴い初の海外生活をはじめました。
ロンドン初心者の混乱と発見の日々をブログにつづること約2年。。
2015年3月に本帰国の後、2017年10月再びロンドンへ。
1歳になったばかりの息子を連れて、今度はロンドン郊外暮らし。

速報!ヒースローとガトウィックでの入国手続が届出制で簡単・手早く!

旅行好きの在英の皆さん、特にまだ1年ぐらいはイギリスいる予定だなぁ、という方に朗報!
詳しくは以下リンクを参照していただきたいのですが、
今般、英国内務省(Home Office)にてRegistered Traveller制度の試験運用が再開され、日本国籍を有する方は、一定の条件を満たせば、ヒースロー空港でUK/EUレーン、ガトウィック空港でRegistered Travellerレーンを使用できるようになる等の複数の利点を得ることが可能となりました
とのことです!
在住者なのにヒースローで30分とかまたされるあのストレスが軽減すると思うと、これはぜひ活用したい制度です。ただ我が家は恐らく残りの駐在期間が実はもうあと数ヶ月。。


注意点は2点、
①登録申請に50ポンドが必要で、もし登録が認められなくても返金されない。(なんて上から目線な制度!)

1月16日午前0時から登録開始で先着順で締め切られる。
 必要な情報を記載したメールが到着した順とのことなので、その時間にはメールを下書きして待機!


とのことです。
在英者の方は殆ど対象になると思いますので我が家の代わりにトライしてみてください。

詳細は日本国大使館のこちらのページ、及び英国内務省のページをご確認くださいね。
いいないいな~

http://www.uk.emb-japan.go.jp/jp/oshirase/2015/RT.pdf 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ  

いざ、南米大陸!ブラジル旅行~旅の概要編~

頑張ります!ブラジル旅行記!
ブラジル・ナタウでの年越しの様子(動画)はこちらにて♪


今年の冬は、ブラジルに行くよ!」 

嬉々として夫が宣言したのは、夏だったかいつだったか…。


昨年、イギリス発の年末旅行先を悩みに悩み、結局ケニア&モーリシャスにしたのがついこの間のよう。
(その時の様子は「イギリス発、年末年始の旅行先について」)


今まで行った旅行先でどこが良かった?」と聞かれれば、迷わずケニアを挙げるくらい忘れられない、我ながら最高のチョイス!
知らないうちに旅先が決まっている我が家で、珍しくわたしが行きたいと主張した数少ない旅先のひとつというのも大きいのかも。

あぁ~、ケニア…アフリカの大地…野生の王国…

20131229_034657
絶対おすすめ!ケニアサファリ!
地平線に上る太陽を一斉に見つけるインパラの群れ。太陽の自然界における偉大さに、辺りは神秘的な雰囲気に包まれます…

未だにケニアの余韻に浸り、TVなどでアフリカの大地映像が流ればあの大自然を思い出し、思わず胸と目頭が熱くなるほど。

その熱い思いとは裏腹に、旅行記は途中でストップしたままもうすぐ1年が経とうとしているんですが。。
せめてマサイ族のことは書き残しておこうと思っています…! 
(どの辺りまで書いたのか久々に振り返ってみたら、まだこんなところでした。。)


さて、ブラジル。
初めての南米大陸!!!

flag
サッカーでお馴染み、ブラジルの国旗。
緑色は恵まれた森林資源と農業資源、金色(黄色)のひし形は鉱物資源の豊かさを表していて、星の数は首都と州を合わせた数(27)に一致するんだとか。星条旗と似ている!


ブラジルといえば…
アマゾン川?熱帯雨林、ピラニア、少数民族(気になる!)…
南米最大の都市、サンパウロ??
「リオのカーニバル」で有名な、リオデジャネイロ???
それとも、近未来人工都市ブラジリア????



続きを読む

ブラジルで年越しをしてきました(動画デビュー!)

Twitterの方では近況をUPしていましたが、こちらでも改めまして…
明けましておめでとうございます!

2015年の年明けはブラジルでした。
昨年のケニア&モーリシャス年末旅行同様、帰国時には色々なトラブルに見舞われ心身ともにボロボロの帰国となりましたが(笑)、無事イギリスへと戻ってきました!

心配していたブラジルの治安ですが、恐喝、窃盗、事件、事故にも一切あわず至って無事の帰国!
こちらの旅行記はぼちぼちUPしていきたいと思います。


今回は旅行記に先駆けて。
実は今年早々、動画をyoutubeにアップロードするという技を覚えました!ふふふ…

イギリスより3時間、日本より12時間(本当に地球の真裏なんですね…!)遅れて迎えた、ブラジルの年明け。

赤道直下、南米ブラジルリゾート地(ビーチ)での年越しの様子です。



いよいよ年越しまであとわずか!というタイミングで曲調が変わり、年越しの瞬間ハグ&キス。
盛り上がってます~。


こちらは年越し後、ますますの盛り上がりを見せる街中の様子。




すごい人!音楽(爆音)!!ダンス!!!
大晦日のこの日、新興国ブラジルのパワーを見せつけられた気がします。
いやぁ~、凄かった、ブラジル。
でっかかった、ブラジル。
楽しかった、ブラジル。


2015年、youtubeの動画アップロードデビューにとどまらず、更に色んなことにチャレンジできる年にしたいです。
今年もマイペースに綴っていきたいと思いますので、引き続きご愛読のほどよろしくお願いいたします♪


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ  

冬の風物詩、RAHのクリスマスキャロル

ロンドンで迎える二度目のクリスマス。
今年は本場のクリスマスを満喫すべく、クリスマスに関する映画やコンサート鑑賞など、イベントを楽しむことにしました。

その中でもメインは、ロイヤル・アルバート・ホールで開催されているこちらのイベント。

クリスマス・フェスティバル2014

今回たまたま夫が見つけてきたのですが、このイベント毎年やっているようで、日によって「Classic Carols」、「Jingle Bell Christmas」「King's College Choir」など演目が異なるよう。


そんな中今年参加してきたのは、
Christmas Carol Singalong」と「Carols by Candlelight」の2演目。

まず土曜日の昼に訪れたChristmas Carol Singalong。
会場に着いてびっくり。みなさん、本気…!!!

頭にクリスマス帽子をかぶった方や、トナカイの角をつけた方、今年(特に)流行のクリスマスジャンパーを着ている方…
光るペンライトや、クリスマスツリーに飾るような電飾を持参の方も結構いて、自分の準備不足を痛感。
下調べも全くせずにやってきたけど、こんな感じなんだ…!笑

DSC_0012
皆さん、思い思いのクリスマスの格好!


続きを読む

クリスマスカード第一陣の発送開始!イギリスの手紙に◯◯は不要…?

BlogPaint
本日世界各地へ(?)送り出したカードたち


クリスマスまであと10日。
2週間ほど前から、お店の店員さんの最後の挨拶が「have a happy X'mas!」に変わったことに気づいたのですが、時期を同じくして我が家にもクリスマスカードが届き始めました。

こちらの方はツリーの下や、本棚、暖炉の上にカードを飾ると聞いて、我が家も頂いたカードを飾るようにしているのですが、色んなサイズ・デザインのクリスマスカードを飾るのは楽しい♪
自然と、カードを選ぶ基準も「飾って可愛いデザイン」重視になってきます。


昨年、イギリスから初めて出したクリスマスカード。
大家さんとお隣に住むおばあちゃんを除き、行き先は主に日本で、年賀状代わりにと日本の友人・親族宛へ出したのですが、年賀状って「大体クリスマスまでに投函」という感覚なので、うっかりしているとクリスマスカードを出しそびれてしまうことに気づきました。

クリスマスカードを届ける時期って、今なんだ…!!!

みなさ~ん!
クリスマスカードの時期ですよ~~!!


さて、今年のクリスマスカード。
どんなカードにしようかな~と、お気に入りのカード屋さん「Paperchase」を覗いてみることに。


続きを読む
最新のつぶやき
コメントありがとうございます♪

ランキングに参加中!
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

実はこっそり気にしています…

「面白かった」「役に立った」と思ってくださった方は「イギリス情報」1クリックをお願いします♪更新の励みになります!

最新のロンドン情報はこちらからCheck!!

ロンドンの注目記事です↑↑
お気に入りブログをまとめてチェックできます
follow us in feedly
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メールでのご連絡先(個別のご相談などはお気軽にどうぞ♪)

 

名前
メール
本文
はてなブックマーク
  • ライブドアブログ