connyのロンドン日記

2013年5月、夫の海外赴任に伴い初の海外生活をはじめました。
ロンドン初心者の混乱と発見の日々をブログにつづること約2年。。
2015年3月に本帰国の後、2017年10月再びロンドンへ。
1歳になったばかりの息子を連れて、今度はロンドン郊外暮らし。

ついに帰国のとき!引っ越しスケジュールを立てる(ロンドンよりお引っ越し)

2年間の任期でやってきている我が家。
まだ正式な辞令はいただいていませんが、予定で行くとそろそろ帰国のとき…ということで、細々と帰国の準備を始めています。

帰国の準備…
引っ越し…
またあの時期が。。

BlogPaint
渡英時、搬出より約2ヶ月後に手元に届いた船便荷物の山。
とはいえ合計36箱。業者さんに少ない少ないと褒められ?ました。


思い起こすこと約2年前。
一足先に夫をイギリスへと送り出し、あとに残されたのは何度読んでもよくわからない書類の山、と二人分の荷物。

こちらで知り合った友人の例に漏れず、結婚と退職、という人生の大きなイベントも同時に迎え、自分自身のお役所関係の手続きや社内手続きに加え、「船便」やら「航空便」、「パッキングリスト」、「税関書類」、「荷物の仕分け」といった、聞き慣れない言葉がずらりと並ぶ初めての海外引越し

文字通り「吐きそうになりながら」、怒涛の引っ越しを終えたのがついこの間のよう。
2年後にまたアレがやってくる…と覚悟はしていたのですが、ついにその時が。。


常に頭の片隅に前回の記憶がちらついては「引っ越し。。嫌だなぁ。。」と思っていたのですが、今回、実際迎えてみるとこれが案外平気

2度目の海外引越しで、ある程度要領が掴めていることに加え、何より今回引っ越す先は日本!
初めての海外生活に対する漠然とした不安や、日本からは何を買っていったほうがいいのかといった必要物品の情報収集・買い出しといった、あのわからないことだらけで不安を抱えていたあのときの心境との違いが大きいのかな。

エクセルに帰国までのタスク表を作成し、これはいつまでに、誰が担当~とやることリストを作成しているのですが、来るべき帰国に向けて、ちまちまと日々やるべきことをこなしていく感じも、専業主婦となった今、仕事を思い出すようで楽しい♪


と、いうことで日々タスク表を眺め、更新しては達成感を感じニヤニヤしている今日この頃なのですが(とりあえず形から入り、ある程度形が見えると満足するタイプ笑)、せっかくなので一連の引っ越し・帰国準備に関する覚書をまとめておきたいと思います。

今後日本へ帰られる方、そして将来の自分自身の参考になりますように…!

※以降、自身の体験に基づき個人的見解をおり混ぜながら書いています。
ご相談・正しい知識?はプロの方(引越し業者)に!あくまでご参考程度にお願いします。


続きを読む

開放から70年。アウシュビッツ強制収容所を訪れる。

■旅行日程:2015年1月10~11日(1泊2日)

イギリスにいるうちに、どうしても行っておきたかった場所があります。


イギリスに住むまでユダヤ教というものに全く縁がなく、ユダヤ教について考えることも、実際ユダヤ教の人を目にすることもなく生活してきました。

が、ヨーロッパを旅していると、色んな所でユダヤ教を意識することになります。

チェコ、プラハで訪れたユダヤ人街やシナゴーク(ユダヤ教会)、初めて目にするダビデの星。
リトアニアで知った、第2次世界大戦当時、迫害に遭うユダヤ人を救うべく政府の意向に反して「命のビザ」を発給し続けた杉原千畝さんという方の存在。


日本にいたころは第2次世界対戦というと、原爆・そして敗戦といったイメージが大きかったのですが、ヨーロッパ各地を旅することで、ホロコーストその後の冷戦といった、今までとは違ったイメージを抱くようになりました。


もっと知りたい、知らなければいけない。
そういう思いで、いつの間にか「訪れてみたいリスト」に追加されていたアウシュビッツ。

今月の初め、その思いが叶うことに。
急に決まったスケジュールのため、有名な日本人学芸員さんの中谷さんの予約は取れませんでしたが、日本語堪能なポーランド人ガイドさんと一緒に訪れてきました。


続きを読む

延長決定!もう一度観たい『CATS』!

久々にミュージカルを観てきました。
9月の「チャーリーとチョコレート工場」以来となる今回の演目は「CATS」。
ミュージカルファンの方はもちろん、ファンでない方も名前は聞いたことがある、日本でもニューヨークでも有名な演目ですね♪

キャプチャ

CATSと聞くと、どうしてもニューヨークブロードウェイのイメージが先行してしまい(実際2006年に「オペラ座の怪人」に抜かれてしまうまではロングラン記録公演だったんだとか。)、てっきりアメリカ発のミュージカルだと思っていたのですが…実はロンドン発でした!

ロンドンウェストエンドでのでの初演が1981年。
ブロードウェイが翌1982年。
知らなかった~。

ロンドンでも初演以来、約21年間のロングラン記録を持つんだとか。
今回ロンドンでの公演は実に十数年ぶりで、当初は12~2月までの3ヶ月限定公演ということでしたが追加公演が決まったようです!
今HPを見てみたら、4月25日までの予約を受け付けていました!


さて、CATSという名前は聞いたことがあるものの、内容は全然知らない…。
鑑賞前に少しだけストーリーをおさえておくことに。

ネットで検索してみると、

満月が青白く輝く夜、街の片隅のゴミ捨て場。
たくさんのジェリクルキャッツたちが、年に一度開かれる"ジェリクル舞踏会"に参加するため集まってきます。

人間に飼い馴らされることを拒否して、逆境に負けずしたたかに生き抜き、自らの人生を謳歌する強靭な思想と無限の個性、行動力を持つ猫
それがジェリクルキャッツ。

そして今宵は、長老猫が最も純粋なジェリクルキャッツを選ぶ特別な舞踏会。
再生を許され、新しいジェリクルの命を得るのは誰か。
夜を徹して歌い踊る猫たち。
やがて夜明けが近づき、ナイフで切ってしまえそうな静寂に向かって、天上に上り、新しい人生を生きることを許されるただ一匹の猫の名前が、宣言されます。

その猫とは‥。
劇団四季HPより) 

とある。
その後もぱらぱらとネットで感想などを拾っていると、どうやら具体的なあらすじがなく、歌とダンスを楽しむ系ですといった情報もあり、う~ん??といったイメージ。

そのイメージで向かった今回の劇場。
PALLADIUM THEATREはリバティ前に位置していて、空き時間にお買い物なんかもできて便利な立地です♪



CATS
劇場前の看板。
Nicole Scherzingerという方のお名前が載っていたのですが、どうやらこの方有名な方のようで…(帰宅後に知りました)




続きを読む

イギリスでブラジル観光ビザを取得する

ブラジル旅行記の続きです。
ブラジル・ナタウでの年越しの様子(動画)はこちらにて♪

1)いざ、南米大陸!ブラジル旅行~旅の概要編~
2)ブラジル、遠いようで近いようでやっぱり遠い国。

以下は、ビザ申請に関する覚書です。
一体どれだけの需要があるのかわかりませんが(笑)、「イギリスでブラジルビザ申請をする」という視点をちらほら挟んでおきたいと思います。

必要書類等は変更になる可能性があるので、必ずご自身でご確認くださいね。
(観光ビザに関する詳細はこちらでもご確認できます。)

また、申請中はパスポートを預ける必要がある、かつビザ取得後は90日以内に入国する必要があるため、週末弾丸トラベラー系の方は前もって他の旅行との兼ね合いや申請タイミングを計算しておく必要があります。(我が家もこれで苦労しました。。)


続きを読む

ブラジル、遠いようで近いようでやっぱり遠い国。

頑張ります!ブラジル旅行記!
ブラジル・ナタウでの年越しの様子(動画)はこちらにて♪

1)いざ、南米大陸!ブラジル旅行~旅の概要編~

さて、ブラジル旅行を計画したら忘れてはいけないビザ申請。

IMG_20150107_192136


日本人って有難いことに、ほとんどの国へビザなしで行けますよね。
たまにビザが必要なことがあっても、現地の空港で簡単に買えたりすることがほとんど。(ケニアとかインドネシアとか…)

その点ブラジルって、事前のビザ申請が必要なんです。
他にビザ申請が必要な国で思い浮かぶのは、ロシア北朝鮮くらいかな?


そうそう、以前「世界最強パスポートランキング」というまとめ記事を見て面白いな~と思ったのですが、探してみたらありました。
こちら:「世界最強パスポート決定戦

これは、ノービザで行ける国の数をパスポート(国)別に争うというものなのですが、この記事によると日本は「ノービザで行ける国:170カ国」で第4位!
ちなみに、一位は173カ国でフィンランド、スウェーデン、そしてイギリス
 
このランキングだとイギリスのパスポートは世界最強ということに…。
さすがです。歴史を感じさせられますね…。



続きを読む
最新のつぶやき
コメントありがとうございます♪

ランキングに参加中!
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

実はこっそり気にしています…

「面白かった」「役に立った」と思ってくださった方は「イギリス情報」1クリックをお願いします♪更新の励みになります!

最新のロンドン情報はこちらからCheck!!

ロンドンの注目記事です↑↑
お気に入りブログをまとめてチェックできます
follow us in feedly
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メールでのご連絡先(個別のご相談などはお気軽にどうぞ♪)

 

名前
メール
本文
はてなブックマーク
  • ライブドアブログ